Miho Beppu

ナースのギリホリ留学 〜尊厳死ディベート授業〜

こんにちは!授業で隣に具合悪い人が座ったら、2日後から必ず具合が悪くなるMihoです!!

今はスペインからの風邪をもらってます。治ってきましたけど。

 

前回の世界で通じる日本語編、閲覧ありがとうございます!

 

相当する英単語が存在しない単語って、なかなかネガティブなものばかりですよね。

 

なんかもっと明るい日本語が普及しないかな…

 

そんな今回も、ちょっと重いお話。

 

そう、タイトルの通り、尊厳死(euthanasia:正確にはこれは「安楽死」の訳。尊厳死はdignity death)について。

 

その授業は、先生がいくつかトピックを挙げ、そのトピックについて賛成反対それぞれ一人ずつを選出し1対1で議論しあうという主旨のものでした。

 

その中の一つが尊厳死の賛否。

 

他はどんなのがあったかな…

 

兵役は強制がいいのかそうでないのか  とか

それしか覚えてないな (^^;;

 

ともかくわたしは尊厳死について、反対派でディベートしました。

 

相手も日本人!!

 

授業内でトピックが発表され、準備10分で即開始!!

 

鬼!!!

 

言いたいけど知らない単語だけノートをとり、あとは全てアドリブで挑みました。

 

今思えば、やはりわたしは看護側、家族側の人間で…

 

賛成派の友達は患者としての意見

 

だった気がします。

 

病気になったら、さらにそれは完治が望めないものだったら、苦しむことが分かっているなら…

不安で不安で不安で不安でたまらないなら...

意識がない状態が長く続いていて、生命維持装置がないと「生きている」と言えない状態なら…

 

もしそれが自分だったら…

 

もういっそ…と思うかもしれません。

 

もしそれが家族だったら…

 

もういっそ…と思うかもしれません。

 

でもじゃあなんで、「看護師」が存在するの?

 

最後の瞬間まで患者さんのQOL(Quality of Life)を望む形でキープできるよう患者さん本人と家族と医療チームと試行錯誤したり

 

薬の投与以外でどうすれば痛みを和らげることができるか、痛みでこわばった身体をリラックスさせてあげることができるか

 

書き始めたらきりがないけれど、病気を「治す」ことだけを目的としない看護のあり方があります。

 

そこにフォーカスし、特化した病院もあります。

 

 

 

と考え始めたはいいものの、全然英語で表現できません。

 

実はこれは週1回のスピーキングアセスメントのためのトピック。

 

拙いボキャブラリーで一生懸命に訴えまして、

 

結果、ボキャブラリー以外は4/5評価でした。ボキャブラリーは安定の3/5 笑

 

その時のクラスには尊厳死が合法になっている国の出身者はいなかったのですが、いずれもっと英語力がついたら、合法国出身者から話を聞いてみたいな〜と思います。

 

Death punishment(死刑)とかも、国によって制度が違うから、みんながどう思っているのか聞くのはとても興味深いです。

 

ちなみに安楽死・尊厳死合法国は以下 (カッコ内は開始年)

スイス(1942)、アメリカ・オレゴン州(1994)、オランダ(2001)、ベルギー(2002)、ルクセンブルグ(2008)、アメリカ・ワシントン州モンタナ州(2009)、アメリカ・バーモント州(2013)、アメリカ・ニューメキシコ州(2014)、アメリカ・カリフォルニア州(2015)、カナダ(2016)

 

カナダでも合法になっていたなんて…

 

みなさんは、どう思われますか?

 

先生、考えさせられるトピックをありがとう (^O^)

 


関連記事

  1. 世界一周体験記〜【留学生向け】アイルランドでのシェアハウスを探し…
  2. アイルランド留学〜アイルランドワーキングホリデー申請時期〜
  3. インド留学~インドで英語留学はじめました~
  4. ナースのギリホリ留学 〜リングオブケリーpart 1〜
  5. 【緊急帰国】留学中止の理由と叶えた7つの夢
  6. 海外体験記〜『夢に向かう旅』〜
  7. アイルランド留学〜手紙の書き方〜
  8. 寒中水泳 in Ireland!

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

カナダに入国!イミグレカードの書き方・VISA受け取り方

こんにちは。Nobuです。にぎやかだったフィリピン生活から一転、一人になったのでなんだか寂しさを…

ついにアイルランドへ出発〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜

こんにちは、カメ子です!書いていない間にCNE1を卒業してしまいました!!フィリピンにいる…

PAGE TOP