English for Academic Purposes (EAP) コース

English for Academic Purposes (EAP)

教師が中心になって、教科書を使って文法や語彙などの講義をするレクチャータイプの進学コースが多い中、このコースではラ・リングアが最も重視している「生徒中心主義」をモットーに「生徒の現在持っている実力を引き出して、さらに磨きをかける」という独特の教授法で授業が進められていきます。大学や専門学校に進学する場合、話す、聞く、読む、書くの4つの技能を総合的に使いこなせる高度なテクニックが必要となります。

講義で理解したことを的確にノートにまとめ、講義の内容をもとにリサーチを行い、関連資料を速読し、エッセイや論文を書き上げる力やクラスの前で発表をする力を生徒自らが実践的に体で覚えていきます。


おすすめ記事

ナースのギリホリ留学 〜わたしってこんな人part2〜

こんにちは!灼熱の砂漠から一転、大都会ロンドンを旅しています、Mihoです!!ドバイ編、閲覧あ…

アメリカ留学給付型奨学金 アメリカ留学奨学金〜給付型&貸与型〜

Hi Fujiですアメリカに行きたいと考える留学生の多くは奨学金や支援金が出る制度を探すはずです…

TESOL留学〜打倒IELTS6.5〜留学と税金・年金・保険〜

保険、年金、税金などなど、仕事を辞めてからも色々とお金が必要。先週、市府民税の請求がきたけど、こ…

卒業旅行で初のヨーロッパ!~イタリア~

こんにちは :-D 今日は卒業旅行で行ったイタリアについて書きたいと思います :oops: ♥ベ…

ハワイのバス 【教えて!】ハワイのThe BUSで乗り継ぎ迷子にならないために

こんにちは。こんばんは。タフです。みなさんは普段バスに乗る機会はありますか?東京都内ですと、なかな…

カナダ留学〜ドライブ〜

こんにちは、Yukaです。カナダでレンタカーを借りて運転をするときに気をつけ…

オーストラリア留学〜モーニントン半島とワイン〜

みなさんこんにちは。ワインといえばイタリアだったりチリ、スペインなどの国が、真っ先に頭に浮か…

ブログ奨学金留学ギア

アーカイブ

PAGE TOP