カナダ留学

■カナダの薬局で薬を買う■~カナダで女子の病気にかかる~

咳が止まらず病院に行ったら抗生物質を出してもらった話→こちら

 

抗生物質を飲むと必ずなる病気がありまして、処方されたときから、もしかしてなるかもー?と心配だったのが…カンジダ膣炎。

感じた?

みたいな名前で可愛いですが、かわいくない病気です。おちょんちょんの病気ですが、性病ではなく(JBは性病持ってないはず、あいつ冴えない男だから)抗生物質やストレス、疲労などが原因でなることがあります。

カンジダは真菌の一種で、膣のなかにおるんです。抗生物質を飲むと体の中のいい菌まで殺してしまうので、普段はカンジダ菌が増えないように押さえてくれている菌まで殺してしまい、症状が出てくるんですね。あとは下痢になる人なんかもおります。

 

保険会社に問い合わせると、抗生物質を出してくれたところは総合医なので、そこで紹介状を書いてもらって婦人科を受診してくださいとのこと。薬局の薬は保険がおりないらしい。

すぐ診て!

って感じだったので、保険金おりなくてもいいから、薬局で薬を買うことに。ちなみに、市販薬は

OTC

といいます。Over-the-counter medicines

ちなみにカンジダ膣炎はYeast infectionというのが一般的なようです。

イースト?!

パンとか焼くときに使うアレ?!

 

薬局でお勧めされた、薬を購入。一方的に症状やカンジダだと思う根拠を述べる。

日本の薬局で一般的に売ってるのは6日間かけて膣に入れる錠剤だったので、痛いのを覚悟してたのですが、お勧めしてくれたのは飲み薬。

しかも1錠。製薬会社も有名どころだったので、試しに購入。

これでなおってくれることを祈る。

ちなみに2000円弱くらいだったかも?日本とそんなに値段は変わらないかも?

 

変な話ですみません。

 

看護師ナカダの全ブログ→こちら

 


anko

投稿者の記事一覧

31歳で看護師に。都内病院に3年勤めた後、ヨーロッパ・北米を旅行。その際、海外婚活を始めトロントで中国系カナダ人のJBに出会う。帰国後、美容外科皮膚科に勤務するが4か月で辞め、JBに会いにトロントへ。前職は事務、翻訳、ゲストハウスマネージャーなど。趣味はヨガ、料理と外国語の勉強(英語、中国語、フランス語、韓国語)留学は短期も含めて、中国(2年半)、フィジー、タイ、カナダ、フランスの5ヶ国。

関連記事

  1. バンクーバー生活、あと9日。写真載せてみる
  2. MUMFORD BREWING!!NEW ENGLAND IPA…
  3. 英語の勉強に役立つサイト
  4. ニュージーランド留学〜キーウィ・アクティビティ〜
  5. 温泉大国日本と海外の違い
  6. マルタ留学〜飲料水〜
  7. Rose of York ~各コース選択~
  8. 日本にないカナダみーっけた!

ピックアップ記事

  1. くまのプーさん

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの夢とおすすめの奨学金ブロガー

ナカダ人の皆様、こんにちは。今回は趣向を変えて、ナカダのおすすめブログを紹介します。Tomo…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.7 Day trip to Albi

最近アルファベットにすっかり抵抗がなくなったちんともです!日本にいる間は、「まぁた英語のメールか…

PAGE TOP