フランス留学

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.3 携行品

こんにちは~ちんともです(^-^)v

授業が始まって1週間、バタバタしていてぜんぜんいじれていませんでした、、

書きたいこともたまってきてるので、今日からまた少しずつ小出しにしていこうと思います!(笑)

 

今日は留学をするうえでけっこう大事なファクター、携行品についてお話ししたいと思います♪

 

まず留学するにあたって荷物に関して2つのパターンがあるんじゃないかと思います!

①ぜんぶ手持ち

②送る

 

私が、自分より先に留学してた友達数人にヒアリングしたところ、圧倒的に多かったのは①でした(@_@)てか②いなかった。。

 

ただ、渡仏前に行ったフランス留学準備セミナーみたいなのでは、

「携行品は最小限にして他は送るのがベストです!」ていわれたので、最後の最後まで本当に迷っていました。

 

結局は①に決めたのですが、①②両方について詳しく紹介していきますねー!!

 

①ぜんぶ手持ち

 

このスーツケースと

 

このバッグ(福袋はいってたやつ笑)

 

とこの小さいバッグをもってきました。

比較対象にA4クリアファイルおいてます。

 

もってきたのは

  • 服(夏物トップス×3・冬物トップス×3・ボトムス×5)
  • 下着・靴下×5(生理用パンツも)
  • ヒートテック×3
  • コート、マフラー、手袋
  • スーツ一式(ボスキャリに行くため。でも白シャツ忘れて今詰んでる)
  • タオル×2
  • 本(SPI・簿記検定の商業簿記と工業簿記1冊ずつ)
  • PC
  • タブレット
  • 電子辞書
  • 単3乾電池1袋
  • DVDなど数枚
  • ドライヤー(電圧まちがえぶっこわれて一度も使えず。こっち売ってないんですけどぉ)
  • ヘアアイロン
  • 髪の染め粉(ほんとうに美容院行きたくなかったのと家に眠ってた)
  • コンタクト日数分
  • 数泊分くらいの簡単なアメニティ
  • 体重計(ストイックなダイエッターなので、、)
  • マルチ変換プラグ
  • 薬たくさん
  • コインパースたくさん
  • お弁当箱、箸
  • 洗濯ネット、洗濯紐
  • エコバッグ
  • ありったけの生理用品

 

こんなもんでしょうか!!

下にまとめた黒丸は特に大事やとおもったものたちです!!

軽く説明を入れます。

 

★薬たくさん

まーこれは言わずもがなってかんじですが、普段のみなれてるものの方が絶対いいですよね!!

わたしは頭痛もちで渡仏前日まで連日頭痛かったので心配になってロキソニン買い足して2箱分持ってきてます(笑)

こっちきてから1度も出番ないけどね…(^^;)

 

文字通りたくさんですよね(笑)↓

 

★コインパースたくさん

ヨーロッパでは財布はスリ対策のため分けて持つのが常識だからです!!

長財布のようなしっかりした財布も持たない方がいいと思います。。

わたしは愛用してるビビアンの財布おいてきました。

 

そしてコインパースには100均で売ってるびよんをつけると、もう完璧です\(^o^)/

びよんの正式名称がわからないのですが、こゆことです↓

カバンの内ポケットなどにつければすられそうになってもこのびよんが守ってくれるはずです♡

 

★お弁当箱、お箸

お箸については、握りたくなる時がいつか来るんじゃないかなーという勝手なわたしの想像(笑)

 

★洗濯ネット、洗濯紐

洗濯ネットは共用の洗濯機で洗濯するとき役立ちます!洗濯紐も、原始的と思うかもしれませんがハンガーを持ってくより絶対荷物減ります!!

スーツ付属のハンガー1個だけ持ってきたけどまっぷたつになってたし!!

 

★エコバッグ

海外のスーパーではビニール袋はサービスでないことがほとんどなのでエコバックは出動多いですよ(^^)

 

★ありったけの生理用品

生理用品こそ現地調達すればええやん!!とつっこまれそうですが

ちょうどヨーロッパに住んでた人からアドバイスをいただく機会がたまたまあって、

その人から「生理用品は意外といいのがない」と伺ったのでありったけ持ってきました!(笑)

結構すきまに入るし、緩衝剤になるので思ったよりかさばらないですよ♪

 

まぁでも、現地スーパーにも売ってはいましたよ、それも大量に!

たしかに日本の「ドバっと吸収!」みたいな感はなくて薄っぺらそうでしたが…

買ってないけんパッケージ見る限りやけど。笑

 

あとは、その方から言われたこととしては

・下着もサイズがない

・ユニクロはあるけど高い

などがあったので下着は服よりも多めの5セット、ヒートテックも持ってきました!

(女の子、生理用パンツも忘れないでね(>_<))

 

こうしてみると、送らなくても意外とたくさんのものを持って行けることがわかります。

(移動大変だったけどね笑)

 

②送る

送るなら、ヤマトの留学宅急便サービスを利用しようと思ってました!

面倒な税関手続きなどを私たちに代わってやってくれます。

 

さっきの青のスーツケースより小さい機内持ち込みできるサイズのスーツケースを段ボールに入れて送ろうと思ってました!

ヒアリングした友達の1人が、スーツケース大小2個あると旅行のとき便利だよって言ってたので(^_^)

(その子はスーツケース2個を手持ちで行ったそうですが私は2つのスーツケースを操れる自信なんてなかったのでやめました)

 

ただ、この留学宅急便、サイト見てもらうとわかるのですがお金が非常に高いです(-“-)

あと中身を1個1個申告書に記載しないといけない…

 

時間がかかること、飲食物や電化製品が取扱不可なことは持ってく荷物と送る荷物を調整すれば問題ないと思うのですが…

 

ここで3万使うなら足りないぶん現地調達してもどっこいどっこいだよな、、と冷静に思ったので、携行品は持ってける範囲に調整しました。

 

まとめ

 

メリット デメリット
①ぜんぶ手持ち ・送料かからない

・特に何の手続きもなし

・移動大変

・意外とぼろぼろ忘れ物が e.g. 私の白シャツ

②送る ・移動楽

・持っていけるものが増える

・送料高い

・書類記入がめんどい

 

 

どちらを選ぶかは留学の期間・留学先の気候・自分のキャパなどによってまちまちだとおおもうので自分に合った判断をしてくださいね(^o^)


ちんとも

投稿者の記事一覧

■ちんとも
早稲田大学3年在学中(20)。
フランスは南西のトゥールーズに交換留学生として1セメ留学中。
語学留学ではなく学部(商学部)間協定のためそれにのっとった科目を学んでます。
この時期に留学しているものの4卒ストレート予定(しかも外資志望笑)。
休みを利用してヨーロッパ中を旅することがひそかな楽しみ(^-^)
もちろん勉強も大事!メリハリある生活を目指します☆

関連記事

  1. 正直、学校のごはんって美味しいの??
  2. マイタイバー 【オススメスポット】21歳以上!絶対行くべきハワイMaitai …
  3. フィリピン留学の幕開け!!!…フィリピン留学1週目
  4. カナダに来て3ヶ月目、体重増えるの増えないの?
  5. 無料留学Oneproject~アメリカ留学の魅力~
  6. 第五回one project始動!!
  7. ロサンゼルス到着~!
  8. ベトナム旅行その1

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの夢とおすすめの奨学金ブロガー

ナカダ人の皆様、こんにちは。今回は趣向を変えて、ナカダのおすすめブログを紹介します。Tomo…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.7 Day trip to Albi

最近アルファベットにすっかり抵抗がなくなったちんともです!日本にいる間は、「まぁた英語のメールか…

PAGE TOP