CNE1

セブ島に語学留学した私が恋した島!「カモテス島」をご紹介っ!

 

ど〜〜も〜〜!ゆうちゃんです!

 

近況報告っ!

Oneとして、人生2度目となるこの留学もあと2週間。

 

 

最近「将来英語を使って仕事をしたいな〜」と思うようになりました。

 

 

「今まで思ってなかったの?」

 

 

と言われると、

実際は、漠然と昔から思ってました。

 

でも、それを形にする能力がなかったので、

気づいていて、気づいていないふりをしていました。

 

このOneとしての留学は、

私にその想いを口に出す勇気をくれたと思っています。

 

 

ってこんなこと言ってると、

 

 

「ゆーためっちゃ話せるんやろな!」

 

とか思うかもしれませんが、

ぜんっぜん話せません!!笑

 

 

やっと「今、語学留学をし始めた日本人」と英語で話せるレベルです。笑

 

 

ですがまぁ、、、

英語が大嫌いだった私にとって、

 

 

英語を使って仕事をしたい。=  英語を学び続けたい。

 

 

と思えるようになってきたのは、

とても大きな財産だと思っています。

 

あと2週間ですが、

この気持ちを大切に!走り抜けていきたいと思っていますっ!

 

 

 

それでは行ってみましょうっ!

 

 

今回は、

「セブ島に語学留学した私が恋した島!「カモテス島」をご紹介っ!」

 

私はセブ島にも留学した経験があるので、

今回はセブ島への語学留学者向けにブログを書きたいと思いますっ!

 

 

 

セブ島留学中の休日の過ごし方は、

 

・街に買い物

・学校で勉強

・島へ遠征じゃぁあああ!!!

 

の大体三択でした笑

 

そんな中、数多くある島の中で私が5度も訪れた島がありました。

 

 

それが「カモテス島」です!

 

 

 

 

「いやいや、カモテス島とか聞いたことないし。。。」

 

 

「いったい何がある島なの?何ができるの?どんなとこなの?」

 

 

 

 

今回はみなさんのそんな疑問に

自称「カモテス島の現地民」ことこの私が、

お答えしたいと思っています!

 

 

 

 

カモテス島攻略 其の1

 

 

カモテス島までは船を使えっ!!

 

 

 

 

 

 

カモテス島はその名の通り「島」です。

なので、船を使っていくのが通常ルートとなります。

 

 

所要時間は2時間ちょっとです!

 

 

セブ島にある「Pear 1 」と言う

船乗り場からカモテス行きの船が出ています。

 

 

⬇︎船乗り場になぜか置いてあった写真スポット笑

 

 

 

船のチケットは「アヤラモール」等のショッピングモールでも買えますが、

船乗り場で直接買うのが一番安いと思います。

(何ペソか忘れちゃった。。片道200ペソくらいだったそうな気がします。)

 

 

 

 

室内(エアコン、極寒、静か、映画もある)

室外(灼熱で、排気ガス臭くて、音もうるさい)が選べます。

 

 

見てわかるように、

 

室内をおすすめしますっ!笑

 

 

そして、フィリピンで船やバスを使うときはいつもなんですか、

「防寒着」は絶対持って行ってください!!

 

本当に!凍え死ぬんちゃうか。と思うくらい寒い時があります。

体調を壊してもあれなので、絶対持って行ってくださいね!

 

 

 

ちなみに。。。

私たちはいつも朝の6時出発の船で行っていました。

2時間おきに船があったような気がします。

 

 

 

カモテス島攻略 其の2

 

 

島ではバイクを乗り回せ!!!!!!

 

 

 

セブ島や他の島では、

交通量も多いし危ないのでお勧めしませんが、

このカモテス島だけは別です!

 

 

とっても田舎なので安全に運転することが出来ます!

また、結構移動が大変なのでバイクを借りると移動がスムーズに行えて便利です

 

 

それにそれに。。。

 

 

 

バイクってなんか青春です!!笑

 

 

⬇︎男旅の時ですね!笑

 

 

基本二人乗りでいつも移動していました。

 

1日あたり300ペソ〜400ペソ / 1台 くらいです。

 

 

大体「3、4台借りたい!」というと、

港町ではなく近くの町まで連れていかれて

そこでバイクをゲットします。

 

 

「バイク借りたい言ってんのに、

 なんでどっか連れて行かれやなあかんの?」

 

 

とか初めて来た時の私のようにアホな口論はせず

素直について行ってあげてくださいね!笑

 

 

⬇︎連れて行かれる街にはこんな置物があります!

 

 

⬇︎値段やらいろいろ交渉中。

 

⬇︎バイク練習中!!笑

 

 

 

ここでカモテス豆知識!

 

 

 

「え?コーラ入れてんの??」

 

 

そう思いますよね!

 

カモテスのバイク、

決してコーラを燃料に走れたりはしません。笑

 

 

これ、ガソリンなんですよ!

 

 

 

 

赤色の瓶緑色の瓶があるので、

バイク借りるときにどっちの燃料なのか確認してくださいね!

 

 

 

 

ちなみにかもテス島では

「ジプニー(トラックのような乗り物)」もチャーターすることができます。

 

こちらも船を降りてすぐに交渉することができます。

 

なので「バイク乗るの怖いっっっっ!」って人が多いグループは

こちらを選択すれば安全に移動できますよ!

 

 

 

 

 

めちゃ綺麗ですよねっ!

 

 

本当にのんびりしててめちゃ良い島なんですよ〜!

 

 

⬇︎自然でいっぱいです!ドライブに最高ですね!

 

 

 

まぁ見ての通り、

 

カモテス島は基本ど田舎です!

 

 

すっごい一本道とかなので、

 

「スピード出したいな〜。。。」

 

とか、

 

 

「競争だ〜〜〜やっふぃ〜〜〜っ!!」

 

 

とかしたい気持ちはわかります。

 

 

 

 

ですがあえて言わせてください。

 

 

絶対にしないでください!!本当に!!

 

 

 

 

カモテス島には急な坂やカーブ、砂利道等の不安要素

そこらじゅうに散らばっています。

 

 

 

そんな中、変にはしゃぎすぎると。。。

 

 

 

 

 

 

 

調子にのってこうなります。。。

 

 

 

 

バイクを借りる件のところで、

 

 

「バイクってなんか青春です!!」

 

 

 

とか言っていましたが、

 

こうなっては青春もくそもありません。

 

 

 

 

 

ましてや後ろに

 

「めっちゃ好きな女の子」

 

を乗せてたとします。

 

 

 

。。。いやほんまに絶望ですよ。

笑い話にもなんないほどに笑

 

 

 

 

ドライバーになる方は、

命を預かってる自覚を持って安全運転を心がけてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

カモテス島攻略 其の3!

 

 

男を見せに飛び込みに行けっ!!

 

 

⬇︎これは宿から見えた景色です!(飛込み台ではありません)笑

 

 

 

カモテス島にはいくつか観光スポットがあります。

 

その中でもおすすめなのがこの飛び込みスポット!

 

 

 

 

 

こんな置物がこの場所の目印ですっ!

 

 

 

入場料として20ペソくらい必要ですが、

なかなか楽しめる場所です!

 

 

 

 

 

 

 

滑り台 や  走って飛び込める飛込み台

 

 

そして、、、、

 

 

 

 

 

 

めっっちゃ高い飛込み台があります!

 

 

 

 

 

 

「いやいや、あんな飛込み台現地民以外無理やろ。」

 

 

 

 

 

 

 

安心してくださいっ。飛べますよっ!笑

 

 

 

 

飛び込んだ先もちゃんと十分な深さはありますので、

安心して飛んでくださいねっ!笑

 

 

 

 

 

カモテス島攻略 其の4!

 

 

 

 

ホワイトサンドビーチに行けっ!

 

 

⬇︎ホワイトサンドビーチ!

 

 

 

船乗り場からバイクで40分。

 

ここには私の個人的な

 

 

「人生で見た本気で綺麗なビーチBest3」

 

 

にランクインするほど綺麗なビーチがあります。

 

 

 

 

 

 

 

もう水の透明度が半端ないっ!

 

 

 

 

そしてそして、

ビーチから30mくらいまでは

全然深くないっ!!

 

 

 

 

 

 

 

この写真、

見返してみたら彼が面白すぎて載せたのもありますが、

 

結構ビーチから離れているのに立てている!ってとこが重要です!

 

 

 

決して「爽やかな顔して飛んで行っている彼」

注目してほしいわけじゃないですからね!笑

 

 

 

 

飛込み台は、泳げない人にはちょっと苦しいと思いますが、

このビーチではめいいっぱい遊ぶことができますっ!

 

 

 

 

水も砂も本当に綺麗で仕方がないビーチ。

 

 

どこまでも浅く誰でも気軽に遊ぶことができるビーチ。

 

 

入園料も何も必要がない完全無料なビーチ。

 

 

 

 

何が言いたいかって?

 

 

 

とりあえず最高なビーチってことですよ!!笑

 

 

 

 

 

 

とりあえず、

必ず訪れてほしい場所の一つです!!

 

 

 

 

 

カモテス島攻略 其の5!

 

 

観光スポットがいっぱいっ!!

 

 

 

 

「うわっ!こいつまとめやがった!!」

 

とかは禁句です!!言わんといてくださいっ!笑

 

 

 

飛込み台ホワイトサンドビーチを紹介させていただきましたが、

カモテスには意外に他にも多くの観光スポットがあります!

 

 

 

 

 

ボートに乗って向かう小さな島があったり、

 

 

 

洞窟があったり、

 

 

 

 

 

 

白鳥ボートが漕げる湖があったり、

 

⬇︎後ろに湖とボートあります笑

 

 

 

 

それぞれ場所が離れているので一気に回るとしんどいですが、

時間があれば寄ってみてくださいねっ!

 

 

 

 

 

まとめ!

 

 

いかがでしたか?

 

色々紹介しましたが、

カモテスの魅力はなんといってもその「喉かさ」

 

 

セブ島のような騒音がうるさい環境ではなく、

 

 

この島には

本当になーんにも無い、

虫の鳴く声と波の音しか聞こえない世界があります。

 

 

 

私のおすすめは、

そんな中でボーッと夕日を眺めることっ!笑

 

 

 

 

 

ホワイトサンドビーチの近くの宿を取り、

みんなでのんびり過ごす時間は本当に最高ですよっ!

 

 

 

 

 

 

 

ぜひぜひ!セブに留学した際は訪れてくださいねっ!

 

 

 

 

ではでは〜!

今回はここまでっ!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたっ!☺️

 

 

 

 


関連記事

  1. Dream Thailand
  2. 世界一周体験記〜さよならマンチェスター。こんにちはロンドン。〜
  3. フィリピン留学〜費用が安いって本当?〜
  4. 世界一周×留学体験記①~Dublin到着!そしてロストバゲージ!…
  5. コテコテ関西弁英語講師の地中海留学〜チェコの文化に浸ってさらに頭…
  6. フィリピン留学〜現地人に愛されるハロハロ〜
  7. アイルランドワーキングホリデー~Goodbye Friend~
  8. フィリピンでストリートダンスしてみたったー😎🖕

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

【初ブログ】フィリピンのバギオ留学

皆さん始めまして。Sluggerと申します。この度自分の留学の記録、情報提供が出来たらと思い、この…

2ヶ月間のモントリオールでの思い出【写真・動画】

こんにちは!tomoです!いよいよ寒くなってきましたね、、、今年はモントリオ…

PAGE TOP