アイルランド留学

ナースのアラサー留学 〜ボイン渓谷〜

こんにちは!Mihoです!!

 

先日電話で母に現在の体重を告げたら絶句されました…

 

そんなわたしでも同僚ガールズからは、「今の方が女性っぽいよ。前の写真なんかは病気。」

 

と言われます。

 

帰るまでには、なんとか、ね。

 

 

今回は先日、晴れ間を使ってダブリン近郊の世界遺産を見に行ってきた時のお話です!

 

その名も、ボイン渓谷の遺跡!!

 

いかがわしい感じに聞こえちゃいますよね〜。笑

 

正確には、Bru na Boinne(ブルーニャボイン)です。

 

紀元前何千年レベルで作られた古墳が残されている地域です。

 

説明が雑ですが、笑  ボイン渓谷のこと自体は検索すればいろんな情報が出てくるし、わたしよりもっともっと詳しい人のブログもたくさんあるので、

 

わたしは毎度おなじみわたしの珍道中の模様を記事にしたいと思います 笑

 

まずこのボイン渓谷、ダブリンの北西のMeathという地域に存在しています。

 

バスを使っても電車を使っても片道2時間くらい。

 

わたしたちは一番安く行けるバスを乗り着いていくことに。

行き方はCity Centre → Drumcondra → Drogheda → Bru na Boinne Visitor Centre

 

さっそくCity Centreからダブリンバスに乗ってDrumcondra駅へ。

 

そこからは中距離バスに乗り換えになりますが、

 

まずそれがどこから出るかが分からない!!笑

 

うろうろしまくって探しましたが分からず、降りたバス停の間の前のコンビニで聞いてみます。

 

わたしたちは、

「またこんな質問…まったく…」

って態度で返答されるかとびくびくして訪ねましたが、インド系のおじちゃんは優しく

 

「そこの看板で待ってればいいんだよ!でも目当ての番号のバスが来たら手を振らないと行っちゃうからね!ちゃんと見てるんだよ!!」

 

と教えてくれました 😛

 

そして10分後に無事バスに乗り込み、1時間ののち次の乗り換え駅、Droghedaのバスターミナルに到着。(中距離バスですがリープカードで支払いOKでした)

 

時刻11:25。

 

さっそくそっからのバスの時刻表を探します。

 

そして絶叫。

 

えええーーーーーーー

 

こんだけ? 笑

写真中央、Newgrange行き、2本/日。

 

検索によると、バスで30分弱…

 

徒歩で、2時間…

 

すごく迷いましたが、徒歩で行っても次のバスで到着するより早く到着できる!!!

 

ってことで仲良く徒歩で進んでいくことに (^^;;

 

め ちゃ ん こ 歩いた 笑

 

途中、歩道もない道も少なくなく…

 

びゅんびゅん飛ばす車に怯えながら…

 

検索通り、2時間で到着。

 

そしてビジターセンターで受付。

 

1時半くらいの到着でしたがツアーは出発がKnowth 2:45  Newgrange 4:15。

 

やはり世界遺産だけあって相当人気があります。

 

ちなみにKnowth とNewgrange両方で学生料金€8。

 

Student Leap Cardで割引できます。

 

そして受付のおばさまと、「バス1日に2本しかないの知らなかったから、歩いてきたんだ〜」「危なかったでしょ〜歩道ないとこあるもんね〜」なんて話で盛り上がり。

 

はっ!!!!

 

と気づき確認。

 

「帰りのバスの最終は何時ですか?!」

 

「残念ながら3時半なの…」

 

再度、ええええーーーーーーーー!!!

 

 

「タクシー呼ぶことできるからね?! €15くらいでDroghedaまで行けるからね!」

 

がーーーーん

 

という気持ちを抑えてとりあえず遺跡を楽しみます。

 

この古墳、作られたのは新石器時代にあたる時期らしいのですが、それが現代に至るまでにいろんな使われ方をしてきたみたいで、中でもこの上に家を建てて村を作ってたっていうエピソードが笑えました。

 

古墳て…

本来墓でしょ?!

 

その上に、「あ、こりゃいーや。周り見渡せるし敵が来てもすぐ分かるからこの上に家建てよーぜ!」みたいな感じで家建てたのかな〜

 

とか妄想するのが楽しかったです 笑

 

見た目も、上にもさもさ草が生い茂ってる姿がなんかかわいくて、わたしは好きです 😳

 

Knowthはその、村を作ったという古墳上部に、Newgrangeは冬至の日に最奥部にまで光が差し込むというその最奥部に、それぞれ行くことができ、Newgrangeではそれをデモンストレーションで体験までできます。

 

それぞれのツアーガイドさんの英語は、テキストについてくるCDかのようなはっきりした英語でものすごく聞き取りやすかったです。

 

さてそして…

 

帰りですね。

 

幸い、いまのアイルランドはめちゃ日が長く、夜の9時くらいまで余裕であかるいので、歩いて帰ることに。

 

Dowthという3大古墳のもう一つにも興味はありましたが、ここはツアーがなく、受付の人によると片道徒歩30分はかかると言われたため、断念。

 

帰り道は英単語しりとりをしてとぼとぼ戻ります。

 

すると、30分歩いたあたりでうしろからビービーとクラクションを鳴らされ、一台の車が止まります。

 

出てきたのはなんと先ほど受付で話したおばさま!!!

 

「また歩いて帰るって言ってたから心配で、わたしも仕事終わるから見かけたら乗せていこうと思ったのよ!」

 

といって車に乗せてくれ、なんとバスターミナルまで送ってくれたのです!!

 

感謝!!

 

感謝しかありません!!!

 

また、ひとつの旅でアイリッシュの、人の優しさに触れることができました…

 

その瞬間、アイルランドで触れた優しさを一気にぶわ〜っと思い出しました。

 

ありがとうボイン渓谷。

 

ありがとうアイルランド!!

 

ボイン渓谷、天気のいい日にはオススメですが、できるならばダブリンからのツアーに参加するか、綿密な時間の計算をしてからお出かけになることを強くオススメします!


関連記事

  1. アロハ 【新作】<モアナと伝説の海>これを機にハワイ語を勉強しよう!
  2. バックパッカーの私が勧める!フィリピンへの航空券の取り方
  3. It has just been a month since I…
  4. ナースのギリホリ留学 〜超えられなかった壁〜
  5. 世界一周体験記〜レイキャビクの美しい白夜に出会った優し過ぎるムス…
  6. ナースのギリホリ留学 〜go!go!マレーシア!!KL編〜
  7. バックパック見つかりました。航空券間違って11万失いました。スカ…
  8. 【スカンジナビア横断14〜15日目】適当に歩いてたら世界遺産発見…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

夕陽を見ながらVenice beachでビール

金曜日は午前中に学校が終わったので、友達とベニスビーチまで行ってきました ;-) 💕シトラスカ…

日本の3倍の大きさ!cheesecake factory!

月曜日はチーズケーキファクトリーへ行ってきました :-D 💕チーズケーキの種類はメニュー表2ペ…

PAGE TOP