アメリカ留学

海外体験記〜『頑張ってよかった』〜

名前:J.M
場所:アメリカ(ワイオミング州)
目的:大学留学

某有名IT企業でのコンサルを経て、現在はWEBデザイナーとして活躍しているMさん。彼女は、大学時代をアメリカで過ごしている。なぜアメリカに、そして海外で得た経験を伺ってみた。

なぜ大学留学に行きたいと思ったんですか?

大学は絶対に行きたいなって思って、高校2年生の時に日本の大学を調べていたんですけど、授業料の高さにビックリしました。見間違えであってほしいくらい何回見ても0が多くて(笑) それで一度は大学を諦めようかなって思ってたんです。そんな時に知り合いから、海外ならばもっと安く大学行けるって聞いたので調べ始めたんです。辞書並み厚い英語のアメリカ大学一覧を毎日眺めてました。そしたら、ワイオミング州にある大学なら費用的に行けそうだったので、もうここだと思って決めました。

実際に行ってみてどうでしたか?

大自然との出会いでした(笑) 田舎の中の田舎ってところで、自然に恵まれていたんですけど、買い物とか行くのにも車で遠出しなきゃいけないくらいのところでした。ネガティブなギャップはなくて、買い物とか遊ぶところ以外は申し分のないいいところでしたよ。

印象に残っていることはなんですか?

本当に田舎なので、日本人がほとんどいなかったです。その分大変なことはたくさんあったけれど、英語上達も早かった気がするし、海外の友人もたくさんできましたよ。逃げ場がなかったので、何事にも全力で挑戦できました。日本人がいる環境はいいですが、自身の甘えになってしまったら意味はないかなって思うのでEnginnierが手がけるアイルランドのような環境に日本人は行くほうが経験量は大きいと思いますよ。

日本との違いは感じましたか?

やっぱり学校の制度ですね。知っている方も多いと思いますが、アメリカの大学って入学は簡単なんですけれども、卒業するのが本当に大変なんです。どの学生も単位を取るために図書館に缶詰状態になるんですよ。学校の図書館は24時間空いているので、テスト前は席確保が大変です。日本の大学は受験が大変だけど、卒業はしやすいって聞きますし。私は日本の大学に行ったことがないので、実際のところはわからないですけどね。これでもかと思うくらい勉強しました。単位落とすと別途でお金がかかってしまうので(笑)
あの学生生活の環境での経験が、社会人になった今、自分の強みにつながっている気はしてます(笑)

迷っている人に一言


お金があるなら使うべき!!私の場合はお金の悩みがあったので、留学を手助けしてくれる様々なサポートを使うことはできずに、いろんなことを自分で一個一個調べて準備してやったわけですが、本当に時間がかかりました。もしも、両親、親戚がサポートしてくれる環境にいる人は、全面的に協力をしてもらっていいと思います。一番重要なのは、海外に行きたい(行かなければ行けない)理由をしっかりと突き詰めることかなと思います。海外は本当にオススメです。


関連記事

  1. アメリカ留学〜サウス・リム・ビレッジ〜
  2. 北米のパリ!?モントリオールを遊び尽くしてきました!!
  3. アメリカ留学〜サンディエゴ・パドレス〜
  4. アメリカ留学〜年齢制限〜
  5. アメリカ留学〜危険!滞在延長型の学校〜
  6. アメリカ留学〜ロスアンゼルス〜
  7. アメリカで留学を考えてる?FLSって何!?どんなコースがあるの?…
  8. アメリカ留学〜Hollister〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

納豆をカナダ人とメキシコ人とアルゼンチン人に食べさせてみた。~婚活看護師ナカダのネバネバ編~

ホントはね、JBにお土産で「くさや」を持っていったんだけど、食ってくれないのよね。いや、もう「く…

エストニアの幼稚園、プレイルーム、子ども向け博物館に行ってきた。

エストニアにの滞在予定は3〜4日。その間に子育て…

PAGE TOP