5回目の留学 マルタ共和国 〜留学を愛し、留学に愛されない男 宇野ちゃん〜

様々な事情の下、留学先が他の国からマルタに変更になりました。

 

 

 

理由は、また次回の記事でお話ししようと思います。

 

実は、私、宇野ちゃんは、人生で5回目の留学となります。

留学を愛し、留学に愛されない男、宇野ちゃんと覚えていただくと幸いです。

英語に関してもある程度話せて、現在では英会話講師としても働かせてもらっています。

そんな私が、なぜ何度も留学するかというと、3つの理由があります。

1、 英語力をさらに高めたい
実は、僕自身英語がすごく苦手です。笑

“英語講師が、英語苦手ってどういうことやねん”と思いますが、苦手だからこそ教えられることがたくさんあると個人的に思っています。

どれだけ勉強をしても、ネイティヴの英語スキルには届かないと言われますが、“本当にそうか?”とも疑っています。

苦手ですが、英語は大好きです。

英語をペラペラ話す自分になりたいという、小さな頃からの想いをいまもなお持ち続けていますし、

ペラペラからは程遠い自分の英語力をさらに高め、理想の自分に近づきたいと思っています。

 

2、英語を話せる状態でいく、隠れた留学の魅力を発信したい
僕は以前、アイルランドに留学していました。

ある程度、英語力に自信がもてるようになり、ヨーロッパをバックパック旅行することになりました。

そこで、ゲストハウスに泊まったり、現地の人に泊めさせていただいたり、毎晩知り合いになった方と、語り尽くしていました。

それがもう、本当に楽しい。

育った環境、国の経済環境、文化によって、人の価値観は全然違うんだなと思いました。

そんな異文化に、英語というツールを通して触れることで、

自分を改めて見直すきっかけになったり、日本を客観的観察できるようになりました。

そこから、思ったのは、英語が話せる状態で留学に行った方が、もっとおもしろいなと思ったんです。

留学は高くて、何度もいけるものではないかもしれませんが、

“留学 無料 奨学金”で検索すると、意外と無料でいけたりする機会は多くあります。

3、 正しい異文化教育を発信するため
来年から、幸運にも希望していた、教育系のコンサルタントとして働かせていただきます。
子供達だけでなく、一人でも多くの日本人に

英語を通して、異文化に触れることの楽しさ”を正確に伝えていけるよう、まずは自分自身の肌でしっかりと経験していきたいと思います。

 

 

 

最後に、留学を愛し、留学に愛されない男、宇野ちゃんにしか書けない、独自のブログを書いていきますので、みなさんよろしくお願いします!!


関連記事

  1. アイルランドワーキングホリデー~日本から持ってきて良かった物~
  2. 「頑張る」の基準とは?
  3. 看護師ナカダの海外婚活日記4~JBとサヨナラかも?編~
  4. ナースのギリホリ留学 〜ハッピーハロウィン〜
  5. フィリピンで〇〇を食べたら、あとでとても後悔した話。
  6. 木の上の秘密基地
  7. 無料留学 Oneproject カナダ 〜俺の週末の過ごし方〜…
  8. ベトナム旅行その2

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

日本で英語の勉強~ゲストハウスに住む~

語学の勉強って地味ですよ。聞き流すなんてもってのほか。英語の下手な留学生同士で、また…

◆カナダでヨガ+英語◆

語学学校に行くだけでは、物足りなく有り余るエネルギーをどうしていいかわからないので、趣味のヨガをカナ…

PAGE TOP