CNE1

英語学習!〜To不定詞と動名詞〜

 

 

ど〜も〜〜!ゆうちゃんです!

 

 

CNE1に来て2週間が経ちました!

 

 

あんまり英語の学習に注目したブログに出来てないなー。。

 

って思ったりしたので、

ちょくちょく色々なブログの冒頭で、

英語学習について触れていきたいと思います。

 

 

(授業についても書いていきますが、

毎日同じ日常なので、それをブログにすると退屈すぎると思おうので。笑)

 

 

何を学んで、何を理解して、どうなったのか。

少しずつ私の解釈で伝えていきたいと思います。

 

 

(先に言っておきます。

英語レベル大学最下位。TOEIC250点の私の目線です。

 

何が言いたいかって言いますと。。

 

 

すべてが私にとって新事実です!笑

 

 

 

なので、「そこ!?」って思うこともあると思いますし、

 「いや、違うくね!?」って思うこともあると思いますが、

大目にみてくださいね!笑)

 

 

 

ちなみに、

冒頭だけのつもりだったのですが、

 

今回これだけになりました笑

 

「英語学習〜私の学んだこと〜」

 

って感じのブログになっちゃったのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

ってことでやってみましょう!

 

 

 

最近理解したこと。

 

今まで学校で、

 

「 To 不定詞 」と「動名詞」は同じだぁああああ!

 

 

と叩き込まれてきた私。

 

 

 

でもでも。

TO 不定詞で文を作ると間違いとみなされる日々。

逆もまた然り。

 

 

 

どうなってんねん意味不明やわ!笑

 

 

 

おまけに先生に聞いても

 

そういうものだから。

 

というニュアンスで説明されたりします。

 

 

 

モヤモヤが止まりません。笑

 

 

ってことで徹底的に調べました!

 

 

To 不定詞

 

簡単に言うと「(前向きな)未来志向」というイメージです。

 

I want to live in Tokyo.

私は東京に住みたい。

 

I decide to live in Tokyo.

私は東京に住むことを決める。

 

イメージはこんな感じです。

 

 

未来で起こる単発な出来事。

を表すときに使うイメージです。

 

 

 

動名詞

動名詞は逆ですね!

 

過去やマイナス(中断や逃避)、反復

 

を表したいときによく使われます。

 

 

「動名詞は過去のときに使うううう!」

 

 

っていうのはなんとなく頭にありました。

 

 

しかし、

動名詞はそれ以外にもイメージを持っています。

 

マイナス(中断)

stop~ing (〜するのをやめる), give up~ing(〜するのを諦める)

quite~ing(〜するのをやめる), finish~ing(〜するのを終わらせる)

 

よく「暗記しろ〜〜!」と言われてきたフレーズです。

 

どれを見てもマイナスなイメージを表すときに使われていますね!

このイメージさえあれば暗記するにしても多少楽になるんじゃないかな?とも思います。

 

 

マイナス(逃避)

大学入試でもよく出題される部分らしいです。

miss~ing(〜しそこなう),avoid~ing,escape~ing(〜するのを避ける)

put off~ing(〜することを延期する)「延期」は現実からの逃避というイメージ。

deny~ing(〜することを否定する)「逃避」は「否定(逃げる)」につながるイメージ。

などなど、

To 不定詞が「ポジティブ」ならば、

動名詞は「ネガティブ」なイメージを持っています。

 

反復

これは「繰り返す、ぐるぐる回る」というイメージ。

practice~ing(〜するのを練習する)

be used to~ing(~することに慣れる)

mind~ing(〜するのを気にする)嫌なことが頭の中でぐるぐる回るイメージ

 

などなど、

To 不定詞が「単発」ならば、

動名詞は「繰り返し」をイメージとして持っています。

 

 

これらを理解したことで、

 

たとえ間違えたとしても

先生の伝えたいこととかがすっと入ってくるようになりました!

 

 

理解にこだわることは、

英語の伸びが悪くなる一つの要因となることも多いです。

 

「こういうもん!」

で覚える方が早いってよく言います!

 

でもでもでも!

 

気になりますよね。笑

 

私めっちゃ気になる人なんですよ。笑

そして、他にもそんな人がいると思ってます。

 

なのでそんな人たちに向けて、

今後もこういう事を少しずつ書いていきたいなーと思います。

 

知って損することもないですし!

英語頑張りましょーーー!笑

 

 

まとめ!

 

To 不定詞

・未来志向

・ポジティブ

・単発

 

動名詞

・過去

・マイナス(中断、逃避)

・反復

 

というイメージをそれぞれ持っています。

 

例外は存在していますが、

これらのイメージを理解しておくことによって

ただ熟語を頭に叩き込むよりは、

すっとイメージして頭に入り込んでくるんじゃないかなー?

と思います!

 

 

ちなみに参考にした教材は、

 

 

この本を参考にしました!

興味のある方はぜひ手に取ってみてくださいね!

 

 

ではでは〜!

 

 

今回はここまでっ!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたっ!☺️


関連記事

  1. ドリンキングパーティー〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜
  2. I am in Kanazawa city-Ishikawa
  3. 人を褒める英語表現〜これでJBもイチコロ編〜
  4. トロントの家が決まったーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!…
  5. Money×Time 「お金があっても自由はない?」~幸せになる…
  6. 無料留学OneProject カナダ 〜最近カナダで始めたこと〜…
  7. GTOの週末
  8. Do you know Kor phi phi Island?

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

日本で英語の勉強~ゲストハウスに住む~

語学の勉強って地味ですよ。聞き流すなんてもってのほか。英語の下手な留学生同士で、また…

◆カナダでヨガ+英語◆

語学学校に行くだけでは、物足りなく有り余るエネルギーをどうしていいかわからないので、趣味のヨガをカナ…

PAGE TOP