One project

続・カンボジアの語学学校って一体…??

សួស្ដី(スオスダイ~!)まゆです!久々の更新になってしまいました。

 

私はというと、先週で公立小学校での教育実習が終了し、

ようやく睡眠時間3時間の日々から解放されました!

もう言葉では言い表せないくらい貴重な経験ができたので、

思い出が薄れないうちにブログにでも書き起こしていこうかな~と思ってます。

全力で子どもに向き合った4週間。3年1組のみんな、ありがとうございました。

気持ちを切り替え、

ここからはフィリピンを見据え前進していきます!

 

今日は、カンボジアの語学学校・続編でお送りいたします!

カンボジアにある英語学校は一体どんな感じなのか?

調べてみると、首都のプノンペンには結構な数の語学学校が存在しているんです。

意外に思われた方もいるかもしれないですね。

種類も様々なんです。

 

例えば、カンボジアに住んでいる日本人が集まってできているコミュニティ内の英語学校

お金持ちのカンボジアキッズが通う学校

あとは受験のための予備校的な位置づけの学校など

 

日本人コミュニティに所属することで、人脈が広がっていいかなーと思いましたが、

そこに通うことで自分の甘えも出てしまうかなと思い、あえて日本人0の環境を選びました

あとは単純に、現地の語学学校に興味がありました

通っていたのは週2の夜間16;00-18;00とかそんな感じ

半年で200$くらいだったかな?

とにかく安い!って思った記憶があります

 

マンツーマンではなく、クラスがあり基本はそのクラスで動きます。

最初にしたクラス分けで、中上級のクラスに入りましたが、先生は全員カンボジア人

生徒も私以外は全員カンボジア人でしたね

すごく珍しがられました

 

授業は前半と後半とに分かれていて、

前半はクラスで先生が教科書に基づいて文法解説などをする時間

後半はコンピュータールームに移動し、文法やら長文やらをソフトで学びます

たまに、生徒1人づつにスピーチをさせたりもしていたかな

 

語学学校に週2回でも行くことで、英語に触れていられる機会はできたので

そういう意味では通ってよかったかなと思います。安いし!

以下メリット・デメリットをまとめてみました。

 

<メリット>

・とにかく安いこと

・英語に継続的に触れられるという意味では◎

・日本人は珍しいので、そこにいるだけで興味を持ってもらえること

 

<デメリット>

・時間通りに始まらない、先生がいないなどは決して珍しくないので、

 柔軟に対応することが求められること

・変な場所にあるのでバイクがないと通えないこと

・カリキュラムが体系的ではないので、体系的にきっちり学ぶことはできないこと

・一部カンボジア語で授業が進められることもあるので、カンボジア語に無知だときついこと

 

 

語学学校は家から遠かったので、バイクで通学してましたが、

この行き帰りが個人的にはめちゃくちゃ楽しかった

 

帰りなんてあまり交通量ないから、夜風を切ってバイクを飛ばしたり

(免許なんて持ってないし、ライトもつかない、

ガソリンもいつなくなるかよめないおんぼろバイクをおともに。

いやー今考えるとけっこう派手にやってたな 笑)

 

フルーツが食べたくなったら、市場に寄ってマンゴーを数㎏単位で購入したり

(若くて青いマンゴーは1㎏で2500R(4000R=1$)なんて破格!)

 

ちょっと冒険して街を散策してみたり

遠いんだけど夜風が気持ちいい川沿いに行って、ほとりで涼んだりもしたな

川のほとりのお気に入り地点 商業ビルや王宮などまで見渡せる

そんなこんなでカンボジアライフを満喫しておりました♪

ふとしたときに、カンボジアでの生活が恋しくなる

 

非英語圏・東南アジア・カンボジアでの英語留学も斬新で良いかもしれませんよ!

みなさんも選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか??

MAYU

 


Mayu

投稿者の記事一覧

*One project 8代目 Philippines*
トビタテ!留学JAPAN第5期生として2016年夏からカンボジアに留学し、王立プノンペン大学の日本語講師をしながら現地の初等教育機関に飛び込み、その課題を探る。その後、UN Forum(国連フォーラム)の選考を通過し、アフリカのルワンダに飛び、発展途上国の教育の現状を視察した後、2017年9月末に帰国。帰国後は大学での帰国報告会の他、中高部においても講演会を実施するなどして学生生徒のグローバル意識啓蒙を後押ししている。大学卒業後はイギリスの修士課程へ進学し、教育開発学と国際経済学に関しての専門性を磨く予定。
たった一度しかない人生、毎日を悔いなく全力で生きたい!
すべては夢の実現のために。

関連記事

  1. 5回目の留学 マルタ共和国 〜留学を愛し、留学に愛されない男 宇…
  2. 留学準備〜海外保険編〜
  3. 上級学生向けの校舎(マーティンス校)に転校して感じている事
  4. アメリカの私立語学学校FLSのコースってどんな種類があるの?
  5. 自分にありがとう!!
  6. 私が出発するまでに何代目oneまでいくのかな… by Aika
  7. 23.バンクーバーからバンフへバス移動 その2.
  8. One project~プレゼント~

ランダム 運命の10記事

イギリス留学〜ロンドン動物園〜

1828年に動物の研究を目的として開演されたリージェンツ・パークの中にある動物園。最初は研究のため…

フィジー留学〜インド文化にも触れられる〜

フィジーの物価はフィリピンのマニラよりは安め、セブよりは高めといった感じ。ただ、寮完備の語学学校が多…

正直大変なことになっています。カナダの違法シェアハウスには気をつけてください①

こんにちは。今かなり、面倒なこと…

世界一周体験記〜渡航予定のマンチェスターでテロが起きました〜

昨日の夜、ダブリンから渡航予定のマンチェスターで自爆…

アイルランドワーホリまでの道のり 《Kahoが留学を決意した理由》

海外旅行保険最大手のAIG費用を抑えたオンライン、ネット海外旅行保険ならt@bih…

ナースのギリホリ留学 〜お国柄part 2〜

こんにちは!高熱が6日間も続いて今回は本当にだめかと思ったMihoです!熱は下げ…

アイルランドの3SIM Top-Up方法と挿入方法! アイルランド必須の知識をご紹介!

こんにちは、はろです!そろそろ、SIMのトップアップが必要になって、僕自身やり方がわからなか…

ロサンゼルスに旅行に来たら隣街のパサデナへ

4日間学校を終えて金曜日が終わろうとしてます :-D 先生の話すスピードが速すぎてついて行くのに…

フレンチカナダ旅行~ケベック~

こんにちは?ごっちゃんです!今日はフレンチカナダ旅行✌️ケベック、オタワ、モントリオールについ…

カナダ留学〜カナダ基本情報〜

こんにちは、Yukaです。カナダの首都ってどこかわかりますか?バンクーバーでしょうか?トロン…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  2. 7代目カナダoneが全力で振り返るone project【最終選考+α】

    かみ(@user_addr)です~ こんにちは~     いよいよone project最終選考のお話。 ...

  3. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  4. イギリス留学で絶対にやりたいこと3選 No.6

    こんにちは! Yukiです!   ようやくブログ慣れてきました!     今まで個人的に適...

  5. ダブリンの物価って?スーパーマーケットについて!

    Hi Kahoです! 先日ホームステイが終わって引っ越しました! 最終日に折り鶴を作ってお別れしました! ホストファミリーは両親...

  6. oneproject選考ガイド

      ==oneproject選考ガイド==   こんにちはAKIEです 先日マルタ8代目oneの Ryoさんに会いました...

  7. パリでライフルを突き付けられた

    ==絶体絶命恐怖体験==   こんにちはAKIEです 😛 今日は私の「フランス事件簿ランキング」 堂々2位!!!の、 地下鉄ラ...

  8. 0neproject受ける前に見てほしい

    ==今回のテーマは== oneprojectoについて   こんにちはAKIEです 😛 最近皆に「あれ?日本にいつまでいるの?」...

  9. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  10. 英語力の変化

    ブログを読んでくださっているみなさん、 お久しぶりです! 私は元気です!! 語学学校での英語勉強が終わり、 仕事を始めて約2ヶ月経ちます! ...

PAGE TOP