One project

【海外旅行保険】ここが損得のわかれ道【補足④利用付帯条件】

AIGアイルランド保険
海外旅行保険最大手のAIG

スクリーンショット 2016-07-26 15.28.46
費用を抑えたオンライン、ネット海外旅行保険ならt@biho

かみです~

 

有料保険を節約したいみなさん。

自分のクレカが自動付帯か利用付帯か、把握していますか?

 

 

 

自動付帯というのは今までおすすめしてきたエポスカードやAMEXブルーカードのような、カードを持っているだけで保険が自動的に適応されるもののことです。

 

上記2枚は保険期間90日、補償内容も良く、留学の際はぜひとも両方もっていき保険金額を合算させたいところ。

エポスカード+AMEXブルーカードの合算についてはこちら

 

 

 

利用付帯。

こちらはカードを利用すれば(=支払いをすれば)保険が適応されますが、じつは2パターンの適応条件があります。

 

 

いままで利用付帯に関する説明は省いてきましたが、今お持ちのクレジットカードが利用付帯、という方もいるはず。

 

条件を満たさなければ保険がつかないなんて面倒。
自動付帯のクレジットカードもあるし、べつに気にしなくていいかなぁ…

 

だめよ~だめだめ!

今日はちょっと懐古ネタで攻めてみますね。

 

 

さて。

 

何度でも書きますが、クレジットカードの付帯保険は補償金額を合算できるのです。

※障害死亡・後遺障害以外の保険に限る

 

でも自動付帯のクレジットカードだけでも、もう何百万も保険おりるし…

 

だめウーマン!

 

エポスカード+AMEXブルーカード、たしかに自信をもっておすすめしました。

 

けれど長期入院をすることになってしまったら?

あるいはアメリカに留学するのなら?

 

海外で何日も入院してしまうと、いくら合算できるとはいえクレジットカード2枚分の補償ではすぐに上限にぶつかります。

 

そしてアメリカ。

とにかく医療費が高いらしいので、アメリカ留学予定の方は保険付帯のクレジットカードを4、5枚もっておいたほうが良いそうです。

 

 

かといってクレジットカードには審査があるので、月に何枚も申し込めるものではありません。

 

やみくもに申し込むより、まずはお手元のクレジットカードをよくご覧ください。

 

このカード、海外旅行保険どうなってるんだろう?

 

 

手持ちのカードが自動付帯か利用付帯かわからない。

 

大丈夫、Google先生に聞けば一瞬で解決します。

解決してください。とても重要です。

 

 

 

自動付帯なら

なにもしなくても90日間はひとまず安心です。

 

 

利用付帯なら

今すぐ利用条件を確認しましょう。

 

 

さて、相変わらず詳細は他の有名クレジットカード比較サイトさんにお任せ(丸投げ)して、とにかくわかりやすさを目指していくことにします。

 

利用付帯の適応条件は2パターンある、と先述しました。

 

 

①日本出国前、その渡航に関わる公共の交通費をカードで支払うこと 

②日本出国後、公共の乗り物の運賃を初めてそのカードで支払うこと

 

 

条件として、どちらでもOKなカードももちろんあります。

 

しかし気をつけなければいけないのは、①しか条件として認められていないカード。

そのなかでもおそらく断トツに身近であり、所持率も高いと思われるカードが、楽天カードです。

 

 

 

楽天カードは利用付帯。

しかし、いくら海外で使用しても保険が適応されません。

 

適応条件はひとつ、出国前にその旅行に関する公共の交通費をカード決済したときのみなのです。

 

 

そうすれば出国から90日間の保険が無事についてくるのです、が。

 

この、旅行に関する公共の交通費というのがわたしにはどうも…、空港へ行くまでの電車賃やタクシー代など、ということらしいのですけれど。

 

電車もバスもSuicaだし…

有料保険をけちる節約留学生はタクシーなんて乗らないし…

 

要するに、飛行機代を払うくらいしかチャンスが見つからないのですよね。

 

 

逆にいえば、出国前の公共交通費だけが保険適応条件になっているカードであれば、迷わずそれで飛行機代を決済すれば良いのです。

 

 

わかりやすく言い換えておきましょう。

 

日本出国前、その渡航に関わる公共の交通費をカードで支払うこと 

日本で事前に飛行機のチケット代をそのカードで支払うこと

 

 

じゃあ、これも利用付帯のクレジットカードだったから飛行機とるときに使おうっと。

 

って、言うじゃなぁい?
残念~!

 

 

ここが損得のわかれ道。

 

2パターンの条件をもう一度確認しましょう。

 

①日本で事前に飛行機をとるとき、チケット代をそのカードで支払う 

②日本出国後、公共の乗り物の運賃を初めてそのカードで支払う

 

 

 

①は先ほど説明しました。

 

つぎにチェックするのは②のほう。

 

 

日本出国後、つまり海外で電車やバスなどの公共の乗り物の運賃をカード決済する。

 

 

考えておきたいのは、この保険がいつから有効になるのかということ。

 

この条件を満たして適応された保険の開始日は、なんとカードの利用日なのです。

 

 

お気づきかもしれませんが、今回はわざと「90日間」「90日間」とカード付帯保険の有効期限を連呼してきました。

 

 

自動付帯(エポスカードやAMEXブルーカードなど)利用付帯①(楽天カードなど)の場合、出国と同時に保険が適応されます。

 

つまり出国91日目には保険がすべて切れてしまうのです。

 

 

たとえば3ヶ月留学する場合、語学学校に3ヶ月通いますよね。

 

授業をすべて終えたとたん真っ先に日本に帰る留学生がいったい何人いるでしょうか?

なんだかんだでふらふらしてから帰るパターンのほうが王道だと思うわけです。

 

 

では、90日以降の保険をどうするか。

 

そこでこの利用付帯②の出番です。

 

条件は、日本出国後に公共の乗り物の運賃を初めてそのカードで支払う、でした。

 

 

出国から90日間の保険が切れたタイミングで公共運賃の支払いにカードを使えば、そこからまた90日間、あらたに保険が適応され始めるのです。

 

 

なんてお得。

 

利用付帯の条件②は、保険の開始日を自分の都合で設定できることが大きな特徴です。

 

 

出国の飛行機代の支払いに使い、90日間の保険をさらに手厚くしておくのも良し。

 

90日+90日で、180日間のクレジットカード付帯保険を確保しても良し。

 

 

 

それもこれもまず自分のクレジットカードが自動付帯なのか利用付帯なのか、利用付帯なら条件なんなのか、それを確かめてからです。

 

まずは手元のカードの海外旅行保険について、ぜひ調べてみてください~

AIGアイルランド保険
海外旅行保険最大手のAIG

スクリーンショット 2016-07-26 15.28.46
費用を抑えたオンライン、ネット海外旅行保険ならt@biho

 

マリオカートはこれくらいにして…は、英語で?【Twitter英会話】

【前回のブログ】わさびはほどほどに…は、英語で?

 

 

 

 

 

【one project選考を全力で振り返るシリーズ】

 

7代目oneたちの選考振り返り
└ここから各ブログに飛べる便利なまとめ記事。

 

 

書類選考~Skype面接①
└熱意と本気を伝える!松岡修造のように!

 

 

Skype面接②独自プロモーション
└とにかく準備が命。鋼のメンタルも準備。

 

 

最終選考~追加面談
└素直な心と用意した鋼のメンタルを装備。

 

 

 

無料の留学相談、カウンセリングの予約はこちらのフォームから。

少しでも気になればまずは無料留学カウンセリング


世界15カ国500校以上の語学学校と提携しております。留学や奨学金に少しでも興味があれば気軽にお問い合わせください。全英語圏に留学、視察しているスタッフ、JAOS認定の留学カウンセラーなど、経験豊富なカウンセラがご対応させて頂きます。

留学GEARなら

1. 留学費最低価格保証お見積書お持ちの方はぜひ比較してみてください。
2. 「この記事を見て留学に行きたいと思った!」とお見積時に伝えれば5,000円割引。記事執筆者の留学生にも5,000円キャッシュバック。
3. 留学費でTポイントが貯まる、使える。
4. 留学後の公式TOEIC®受験費無料
5. 留学後も24時間留学サポートを提供しております。
6. イギリス独立英語教育審査機関Quality English認定の留学エージェントです。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

留学検討中の国

備考

 


関連記事

  1. 無料留学One project〜授業について〜
  2. 【蚊は世界共通の脅威】カナダのあれこれ箇条書き祭り
  3. アメリカ入国に必要なビザとエスタとは
  4. ヲタクOne(11)おすすめ英語学習番組レポ ~レコーダーはヲタ…
  5. 無料留学One project〜畑ウォッチング〜
  6. Sanra Monica brewing Works&BJ…
  7. 現在の英会話レベルを測定!?〜人生2度目のフィリピン留学が始まり…
  8. One project~サポート体制~

ランダム 運命の10記事

トロントで寒さ対策どうする!?!?

こんにちは。Akaneです!毎日寒い日が続きますが、トロントの今日の気温は-3℃体感温度は-7℃…

フィジー留学〜インド文化にも触れられる〜

フィジーの物価はフィリピンのマニラよりは安め、セブよりは高めといった感じ。ただ、寮完備の語学学校が多…

アイルランド最大の祭り、街が緑に染まる「セントパトリックスデー」のパレードを見に首都ダブリンに行ってきた!が…

極寒のアイルランドより、こんばんは。ともよです。今日は月曜日でしたが、祝日のため学校は休みで…

セブ留学 AYAKA☺︎ 〜コロンという街で激安ポシェットをGETした〜

どうもこんにちは☀️フィリピン、セブ島の3D ACADEMYで留学中のAYAKA☺︎です^^…

ニュージーランド留学〜世界遺産〜

こんにちは、Yukaです。ニュージーランドは日本の約3/4ほどの小さな国土に総面積約10%を…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.21 純ジャパがTOEIC900overする方法

ブログマーケティング楽しいですね!笑ということで今回も伸びることを期待し…

セブ島留学 AYAKA☺︎ 〜海だけじゃない!山もあるよ、セブ島!!〜

こんにちは😃フィリピン、セブ島の3D ACADEMYへ2018年2月から4月までの3ヶ月間留…

One project ~秘訣~

 こんにちは!今日もどんより沖縄です( >_< )でも、ぎりぎり雨は降っ…

第五回 one project

みなさん、こんにちは。One projectの参加者の頭皮に詳しい方に、薄毛である…

こんな人には絶対にアイルランドオススメ!

先日、Instagramで留学の質問をダイレクトメッセージで頂きました!留学を考える際、一番…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 0neproject受ける前に見てほしい

    ==今回のテーマは== oneprojectoについて   こんにちはAKIEです 😛 最近皆に「あれ?日本にいつまでいるの?」...

  2. 婚活看護師ナカダの海外婚活日記【だめ男と復活編】

    JBと別れられなかったッス。1ヶ月すげー楽しかったんだけど、1ヶ月して、フと思い出して会いたくて震えたわけです。んで、まあ…。会ってます。もう、今後ど...

  3. 通訳者を目指したきっかけー私にとっての客船通訳ー【Tales of Letters】

    さて、函館での通訳滞在記も前回で終了。 ここで、簡単に私にとっての客船通訳についてご紹介させてください。 もし、通訳を目指している方がいれ...

  4. 不思議な野菜は全部試したい!アイルランドのスーパーに絶対売っている、気になるこの子【スウィード】の調理法。

    こんにちは。今日はアイルランドのスーパーに必ずある、野菜の話です。 みなさん、日本で売っている野菜が当たり前だと思っていませんか??? 世...

  5. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  6. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  7. ヲタクOne(50記念)『私のアイドル図鑑』15,000字に及ぶ、私の世界の紹介 ~今日ばっかりは許してくれ~

    ※先に警告申し上げますと、過去最強に長文・総文字数15,000文字に達しました※   これは卒論に匹敵するかもしれない。 &n...

  8. [#留学] Super Funny Hair

    Hi   トイレはぎりぎりまで我慢する派のKeitaです。   前回はアイルランドでの生活シリーズ第2弾と...

  9. He said that that that that that girl used was wrong.

      かみです~   レアジョブ英会話の広告がおもしろい。   べつに会員ではないのですが(...

  10. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

PAGE TOP