One project

ヲタクOne(15)ヲタク同士の垣根を越えた2泊4日アメリカ姉妹旅行

 

「例え世界が滅びても君と誓った愛は永遠だから」って言ったことありますか。

 

どうも、てんです。

 

「例え世界が滅びても君と誓った愛は永遠だから」って私、言って来ました。KinKi Kidsのライブで(てへぺろ)。初めてキンキ兄さんのライブに行って来ました。同じジャニーズアイドルなんだけれども、ジャニーズぽくないを美しく確立されていて、でも硝子の少年なんかは超ジャニーズでめちゃめちゃカッコよかったです。「もう君以外愛せない」という楽曲を合唱させていただいて、上記言葉など一生口に出さなさそうなワードを言わせて(歌わせて)いただいた貴重な経験でした。KinKi Kids兄さん、20周年おめでとう。

 

さて前回の更新では、留学中に行きたい場所と題して、いつも通りヲタク方面濃いめで執筆しました。そこでちょろっとアメリカ旅行のことについて触れたので、今回はそのことについて更新します。

 

12月5日~9日の4日間で、妹とアメリカ旅行に行って来ました。2泊4日という弾丸スケジュールで、アメリカ・ロサンゼルスのディズニーランドへ行って来ました。5歳離れた妹と二人旅行は、ゆずライブの静岡公演に日帰り遠征した以来です。仲が悪いわけではないのですが、お互い自分の世界が濃くて忙しいので、干渉しない関係性の姉妹です。同じ実家に住んでいるのに、出勤時間が全く違うので寝ている姿しか会いません。

 

そんな妹、ディズニーヲタクです。今回の渡米目的は、限られた時間の中で「新作映画グッズを買いに行きたい」「限定衣装のミニーちゃんに会いたい」を叶える旅でした。私は、その、付き添いです。ロサンゼルス・アナハイムのディズニーランド、2回目の訪問です。しかも初回って、今年の1月。2017年二度目の米ディズニーランド遠征の様子を、こちらに残します。「こういう海外旅行もあるんだな」って、アメリカに留学される方には観光地の参考として、見ていただければ幸いです。

 

 

5日19時、成田を出発しました。なんだか出勤するより、荷物が軽いな。欲しい物は自分で買う派の妹なので、「コーヒー飲もうよ!」って誘われたことが少し嬉しくておごってあげたと言いたいところだが、2人で一つだしコーヒー1杯で大げさに書くなって感じですよね。でも2人で仲良く飲みました。~私のアイドルとともに~

 

飛行機に乗ってからわずか8時間の間で、機内食2回食べて、仮眠して、化粧して、映画観なきゃいけなくてド忙しい。気が付くと、飲み物が溜まる溜まる。

 

成田ーロサンゼルスのフライト時間と、東京ー大阪の夜行バス乗車時間が同じと考えると、アメリカって案外近いですよね。そうこうしているうちに、窓の外がアメリカ。

 

さて、個人的にトラウマの残るロサンゼルスの空港に着きました。9ヶ月ぶりです。前回ロサンゼルス近郊のゲストハウス宿に泊まる際、送迎車に行く行く詐欺をされながら3月の寒空の元待っていたら風邪を引いた現場です。頑固なので2時間近く待ち続けていたら、他のホテルの送迎車の運ちゃんらに心配されるという家なき子状態でした。結局タクシーで向かったんですけろ。

 

宮近くん率いるジュニア内グループTravis Japanのオリジナル楽曲に「夢のHollywood」という名曲があるので、空港で見つけてなんかもうミッションクリアしたアイドルヲタクな姉。

 

あ、でも本場は1月にヲタク丸出しで寄って来ました。全体的にごめん。何もかもごめん。

 

またまたディズニー方面のバスが来なくて、公式では無さそうなシャトルバスを利用することにしました。「……ハッ!!妹も連れた旅行で、姉である私がしっかりしなきゃなのに、ほいほいと非公式っぽいバンに乗ってしまった!!しかも他のディズニー行きそうな面々みんな乗らないで断っている!!危機意識忘れてた!!」とヒヤヒヤしながら乗車していましたが、きちんと辿り着きました。良かった。バスよりも高かったですが、10ドルだけだったので、時間の限られた旅行でこの金額なら安いな。Time is Money.

 

クリスマスのホリデーシーズン、最高でした。「Happy Holiday」って良い言葉だな。前回1月の時よりもお祝いムードが高くて、皆もワイワイしていて、キャストのおじちゃんにYeah~!ってハイタッチされたかと思ったらそのまま去って行かれました。チェックイン前からハイタ会とか楽しすぎ。

 

ディズニーランド内の行動をいちいち記しても仕方ないので、ピックアップして残します。妹がカメラマンなので、画質の悪い写真が私のです。

まず、クリスマスのパレードで、私のマイブーム・スケート隊が出演なさっていました。ついつい足元重視の構図になってしまた。スキーヤーが履いているスケート、インラインスキーと言うそうです。

臨場感。

 

同じパレードのプリンセス部隊。白雪姫とアリエルは徒歩という、プリンセス差別を見た。アリエル元人魚だぞ。

 

妹が一番楽しみにしていた、メキシコでブラジルなパレード。同じパレードを私でも3回見たので、写真手前の太鼓の兄さんに認知されました。

ファンサもらった////

 

ふと我に返ると、自分の推しのポジション真正面の最前列をヒョイってとれる環境、そしてパレード後にその衣装のスターと交流出来ることが、とても羨ましかったです。こちら、公演に入るところから戦っているのにな。(でも実際そんなイベントあったら生きた心地がしない)

 

キャストさんも愉快。

 

私のアイドル・HiHi Jetのペンライトがイケメン増しました。

 

そしてこちらのディズニーパークでは、乗り物中に撮影されることが多かったです。そんな時、ポーズに困らないヲタクです。アイドルヲタクではないけれど、ノッてくれるディズニーヲタクの妹。

 

でもここでは、最前の男性に釣られて謎のマッチョポーズを決めてしまった。

 

一度やってみたかったんです。私のアイドルの中で唯一女性でもいける名前の、稲葉光くん。まあでも、現地の方は日本人名なんてまっぴらですので、「H・I・K・A…」とアルファベットで伝えてでもやってもらいたかったこと。Iが入ったお名前でありがとう。

 

パークに居られたのは、1日半でした。しかし平日だったので混雑もあまりなく、乗りたいアトラクションもスムーズに乗ることが出来ました。何よりも、24時まで開園してくれていて、23:58でもスペースマウンテンに並ばせてくれました。先程挙げた「夢のHollywood」の歌詞で、「嫌なこと忘れてAll night dancing」ってあるのですが、なんか分かる気がしました。次の日も7時開園だったので、「24時までいなくて良いよね~」って言っていたのに、夜は5分待ちのアトラクションばかりで余裕でてっぺん越えしたわ。

 

「今回は母ちゃんがいないから、ヘビーでジャンキーな物を食べよう」な、テイクアウト夕飯。~私のアイドルと共に~

 

 

アメリカ到着日に現地時間で24時越えて遊んで、次の日も7時半からイン。危うく私は寝坊しそうで、妹もそんな姉を起こすこともなく一人で行こうとしていましたが、なんとか一緒に行ってもらえました。イモウト コワイ。

 

そして前回一番気に入ったカーズのアトラクション、事前情報では休止だったのにやっていました。乗っている最中にいつのまにか自撮りを試みていた妹の作品が秀逸。

 

そうそう結局のところ、前回なぜ米ディズニーに行こうと思ったのかと言うと、おーちゃんがNHKの番組で訪れていたからですよん。米ディズニーさえも、ヲタクにとってはロケ地です。

 

前回、大感動したアナと雪の嬢王のミュージカル。ほんと、この舞台だけに入園料払えるのではないかというレベルのクオリティで、時間のない中今回も向かったのですが、連日の寝不足が限界を達し爆睡してしまった。一階席の一番後ろの席であったし、あまりの歌声の心地よさに寝てしまったということに…。そして、何かを諦められたスヴェン(トナカイ)の登場が、全世界共通で大爆笑。これだけは見ました。

 

午後に疲れのピークがやって来たので、妹はパークに残り、姉は一度ホテルに戻り、プールにドボンして来ました。

 

ウォータースライダーが17時までで、その時16:38。しかも施したメイクは落ちるし、その後またパークに戻るのでリメイクの必要があり。気温も18度で半袖にもなれないほどの寒さで、既に夕暮れ。と、何点も難点がありましたが、水着もゴーグルも持って来たし、宿泊代にプール代込みだし、1月にも同じプールに入った恒例行事として、ドボンして来ました。

 

水分と共に育った半魚人なので、寝るよりもリフレッシュ出来ました。無重力万歳。鬼寒かったけれど、外国のお子ちゃまたちに紛れて皆で震えていたので、謎の仲間意識が生まれました。寒さは世界共通の感覚。ウォータースライダーも今回は2回かませたので、ビキニでアメリカの12月を制し、私非常に満足。

 

今回一番楽しかったアトラクションは、タワーオブテラーでした。日本のディズニーシーにも同じ乗り物がありますが、アナハイムのタワーオブテラーは、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」仕様です。機内で映画観て予習ばっちり。個人差有りだと思いますが、控えめに言ってもディズニーシーの以上に楽しいです。ほいほい飛ばされすぎて、自分がどこに居るのか分からなくて、もう皆で叫びまくってアホになれます。写真のタイミングが分からないので、ワーキャーしながらも3104(さとし=大野智)ポーズを終始キープ。

 

……とまあ、こんな感じで一日半のディズニーランドをめちゃめちゃに楽しんで来ました。お昼の便で帰国だったので、睡眠時間4時間ほどでへろへろと大野ドライバーのバンで空港に向かったら、空港に近付くにつれ体調が悪化するぐらいには、私とLAX空港の相性は悪いです。帰国できないかもしれない…というハラハラも前回ぶりですね。しかしまあ何とか立て直して、搭乗ゲート行ったら2時間遅延しているぐらいには、私とLAX空港の相性は悪いです

 

2時間も待っている間、空港会社から食べ物がバフェスタイルで支給されました。何をしていたんだか思い出せませんが、2時間ってあっという間だから不思議。空港の本屋さんで、「恐竜×ローラースケート」という私的最強タッグの靴下を購入しました。

 

帰りの飛行機は遅延したためか、乗客が少なくて、のびのび過ごせました。離陸も知らないぐらいすぐに爆睡に入っていたのですが、膝上にはしっかりスナックが配られていて、そこまでして配ってくれてありがとうな。人生初のスターウォーズ見てみましたのに、ダーダーダーダーダダーのダースベイダーは出て来ませんでした。シリーズ多過ぎて挫けそうです。

 

そして、無事に帰国です。ロサンゼルスは何を撮っても絵になるくらいの晴天だったのに、東京に着くと、大雨暴風にお出迎えされました。「浮かれるなよ」と言われた気がしました。

 

 

さて今回は、私と妹によるアメリカ弾丸ディズニー遠征の様子を書いてみました。普段こんなにも妹といることがないので、新鮮で楽しかったです。互いに面倒くさがりで喧嘩に発展することもないので、身内との旅行は楽だな。年に一回は行けたら良いなと思います。アメリカ留学される方、日本にもあるけれど日本とはまた違ったテーマパークいかがでしょうか。ショーやパレードの歌唱力凄いですよ。

 

そして最後に、アメリカのクリスマスは本気。

 

年内にもう一本ブログを書くことが今年最後の目標です。がしかし、既に28日。もし越してしまった時のために、皆様良いお年をお迎えください。

 

 

~ 明日の記憶 back number ~

ヲタクOne(0):六代目フィリピンOneとして選出されました。

ヲタクOne(1):アイドルヲタクです嵐ファンです。

ヲタクOne(2):自己紹介と夢と留学動機をババンと。

ヲタクOne(3):留学先にフィリピンを選んだ理由。

ヲタクOne(4):フィリピン留学の候補地。

ヲタクOne(5):One Project攻略~2次スカイプ面接まで。

ヲタクOne(6):One Project最終選考プレゼン対策。

ヲタクOne(7):One Projectプレゼン原稿全公開。

ヲタクOne(8):CNE1寮と、お勧めスポーツ紹介。

ヲタクOne(9):フィリピンの語学学校CNE1の授業紹介。

ヲタクOne(10):沖縄から東京を海路と陸路でGo。

ヲタクOne(11):オススメ語学学習番組➀。

ヲタクOne(12):留学に興味を持ったきっかけ。

ヲタクOne(13):オススメ語学学習番組➁。

ヲタクOne(14):フィリピン留学で行きたいところ。

 


Risa

投稿者の記事一覧

【留学生 ✕ アイドルヲタク ✕ ダイバー】
ヲタクな6代目フィリピンOne、略してヲタクOneを運営中。世界を変えるような夢はないけれど、ダイバーだってアイドルヲタクだって留学には行きたいんだ!というブログを更新しています。インスタグラム「@ri3l04」持っています。https://www.instagram.com/ri3l04/

関連記事

  1. ダウンタウンのおしゃれな無料の美術館
  2. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜今月の目標達成!〜
  3. GNIB:外国人登録〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜
  4. TESOL留学〜打倒IELTS6.5〜バギオからマニラの空港へ行…
  5. フィリピン&マルタ留学〜島留学比較〜
  6. 自由な国はバスのルールも自由
  7. 【道産子おちほがゆく!】オンライン英会話~english bel…
  8. アメリカ留学〜ニューヨーク・ブロードウェイ〜

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 米国在住の音楽家・Yasu Ichikawaさんにインタビュー【どうせ遊ぶなら遊び倒す】

    かみ(@user_addr)です~   じつは昨日から実家で黒猫を飼い始めました。 みてください~可愛いでしょう~ ...

  2. [留学のカタチ]NGOCatalyst/法政大学4年 一場翔貴さん〜あなたにもできる留学の広げ方〜

    NPO法人Catalyst 一場翔貴 × OneProject/国際ボランティアコミュニティGooodwills てらたく 対談企画第...

  3. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  4. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  5. 【 デザイナーKitty Blog 】グアム③ 夜の街と、芸能人がよく来るBAR

    2017.12.06 (wed) タモンでは夜になると街中の看板がキラキラ光って、昼とはまた違う景色になります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*...

  6. 【海外旅行保険】留学中のおすすめクレジットカード2つ【決定版】

    かみ(@user_addr)です~   海外旅行保険は、“3ヶ月間”はクレジットカード付帯がおすすめ。 長期留学の場合なら...

  7. 婚活看護師ナカダの独り言~英語の発音は大事か?~

    発音は気にするなとは思わない。ほとんどの日本人が気にしすぎて話せない。発音は気にするな。がんばれ日本人。もっと世界に物申したりなさい。日本人ってだけで...

  8. 婚活看護師ナカダの6回目の留学~送別会~

    全部で4週間いたんだけど、最後の週はいろんな国の生徒でいっぱいになって楽しかった。日本、フランス、オーストリア、イタリア、南アフリカ、コロンビア、ベル...

  9. 7代目カナダoneが全力で振り返るone project【最終選考+α】

    かみ(@user_addr)です~ こんにちは~     いよいよone project最終選考のお話。 ...

  10. He said that that that that that girl used was wrong.

      かみです~   レアジョブ英会話の広告がおもしろい。   べつに会員ではないのですが(...

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの20キロ増加した体重〜今年は打倒バナナの木!〜

人生で一番やせていたとき、私は48キロだったのですよ。そのときは病気でやせてしまった…

ヲタクOne(17)ヲタクゴト抜きで2017年を振り返る〈後半〉

尊敬する偉人は、タッキーです。どうも、てんです。…

PAGE TOP