アイルランド留学

ナースのアラサー留学 〜Ryanair速報〜

こんにちは!SpeakingとWritingとReadingとListeningが苦手なMihoです!!

じゃあ何が得意なの?
それは自信もって言えます、Pretendingです。笑
分かったフリ..... 笑
それで生きてきたと言っても過言ではない!

とそんなことに胸張っても仕方ないので勉強頑張ります。
このごろはプライベートレッスンのRomano先生にWriting見てもらってます。


添削後、真っ赤っか!

前回の英語と惑ってるよ編、閲覧ありがとうございました!!
何でも慣れるまでは大変です。
頑張っても慣れないこともあって大変です。

そんな今回は、
Ryanairのポリシー変更について記事にしていきたいと思います。

自信のfacebookでは投稿をしていたのですが(ブログで言及したかどうかは忘れました。多分してない)、
イビサの帰路、ロンドンLuton空港のRyanairカウンターでいつものようにビザチェックを受けようとしたら、

Ryanairはこのごろポリシー変えたから、あなたビザチェックいらないんだよ!そのままゲート行っちゃってね。」

てなことを言われました。


え?!そうなの?
数日前にアイルランド出国した時はフツーにビザチェックしてもらったけどね!!
と思いましたが、職員がそういっているのだからそうなんでしょう。
ボーディングパスも使えるのか聞いてみると、

「使える使える!!!よかったね!」

と言われ。

イビサ旅行時は知らなかったのでプリントアウトの搭乗券でいつも通り搭乗。

そしてシチリアホリデー。
いそいそとwebチェックインをして、
モバイルボーディングパスの発行を今か今かと待っていたのですが....

結局モバイルボーディングパスは発行されず....
いつものように、

「この搭乗者はモバイルボーディングパス対象者ではないのでプリントアウトが必要です」

の画面.....

相・当・な!!!
ぬか喜び 👿 👿 👿

しかし、facebookのコメントにも、
モバイルできたよ派とできなかったよ派といたので、
路線によって違う説を仮説してたわたしとしては想定の範囲内。

DublinPalermoはダメ。

Dublin空港ではそれまで通りビザチェックを受け、搭乗。
帰路はCatania → Milan、Milan → Dublinだったのですが、
チェックインするとなんと!!!

CataniaMilanはモバイルボーディングパスが発行されました!!!

しかしMilan → Dublinはやはりダメ。
印刷をしてチケットを準備しました。

やはり路線でちがう説濃厚。

なので質問をよーく頭の中で考えて、
Milanのカウンターで聞いてみました \(^o^)/

そこのお姉さんいわく、
「シェンゲン協定内の移動ならEU圏内国民でない日本人もビザチェックなしでモバイルボーディングパスを使える」
とのこと。

シェンゲン協定加盟国

オーストリア・ベルギー・チェコ共和国・デンマーク・エストニア・フィンランド・フランス・ドイツ・ギリシャ・ハンガリー・アイスランド・イタリア・ラトビア・リヒテンシュタイン・リトアニア・ルクセンブルグ・マルタ・オランダ・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・スロバキア・スロベニア・スペイン・スウェーデン・スイス

EU加盟国でもイギリスとアイルランドはこの協定に加盟していないません。
知らなかった...!!!

なので今回、
ダブリンを出入りする時はモバイル使えなくて、
イタリア国内を移動する時は使えた
んですね!!!

疑問解決!!!!!
お姉さんありがとう!!!!!

ということは、
シェンゲン協定加盟国でないアイルランドに住んでいるわたしが、EU圏内であってもどこかの国に行こうとする時はやっぱりプリントアウトが必要ということですね!!!

(T ^ T)(T ^ T)(T ^ T)笑

2カ国以上周遊する時は楽になるってことが分かっただけでも収穫とします。

ちなみに
アイルランド ⇄ イギリス間
はソフトボーダーなので、
出入国の簡略化を図っており、
モバイルボーディングパス使用可能です。
北アイルランドに行く時もパスポート携行しましたがボーダーで見せることはありませんでした。
車で走ってたらいつの間にか北アイルランドな感じ。

またボーディングパスのことについてだけでこんな長々語っちゃいましたが、
EU旅行の情報になれば幸いです!!!

次回はまた...
旅ログかなぁ...
シチリアのすばらしさをお伝えしたいと思います!!!!!

 

少しでも気になればまずは無料留学カウンセリング

留学GEARでは留学費をおさえることに真剣に取り組んでいます。留学GEARから留学に行く人は全員費用をできるだけ削減し、現地での有意義な経験に費用を使っています。そしてその経験をブログにし、支援金を受け取っています。留学費以上の支援金を受け取る方もいらっしゃいます。
世界15カ国500校以上の語学学校と提携しております。留学や奨学金に少しでも興味があれば気軽にお問い合わせください。全英語圏に留学、視察しているスタッフ、JAOS認定の留学カウンセラーなど、経験豊富なカウンセラがご対応させて頂きます。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

留学検討中の国

備考

 


関連記事

  1. Accident in Luas
  2. 世界一周×絶景 スリップ注意!?~豪雨の中クインシーの滝へ~in…
  3. ナースのギリホリ留学 〜go!go!アイルランド!!移動編par…
  4. アイルランド役立ち情報②バス&Suicaについて
  5. ナースのギリホリ留学 〜go!go!イギリス!!移動編part …
  6. 世界一周体験記〜上野夏祭り〜
  7. 日本人、アジア人が少ないことについて思う事
  8. 世界一周体験記〜【マンチェスター自爆テロ】紛れもなく、ここで22…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 米国在住の音楽家・Yasu Ichikawaさんにインタビュー【どうせ遊ぶなら遊び倒す】

    かみ(@user_addr)です~   じつは昨日から実家で黒猫を飼い始めました。 みてください~可愛いでしょう~ ...

  2. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  3. He said that that that that that girl used was wrong.

      かみです~   レアジョブ英会話の広告がおもしろい。   べつに会員ではないのですが(...

  4. 婚活看護師ナカダの20キロ増加した体重〜今年は打倒バナナの木!〜

    人生で一番やせていたとき、私は 48キロ だったのですよ。そのときは病気でやせてしまったのですが、健康な時は20代はだいたい52~54キロ...

  5. 看護師ナカダの海外婚活日記【改】1~10月に帰国してからまたトロントにくるまで~

    海外婚活日記→はじめから ナカダ人の皆様おまたせしました(?)JBとモミジ君とその後どうなったのかについて、よく聞かれるので書きますね。 ...

  6. 【海外旅行保険】留学中のおすすめクレジットカード2つ【決定版】

    かみ(@user_addr)です~   海外旅行保険は、“3ヶ月間”はクレジットカード付帯がおすすめ。 長期留学の場合なら...

  7. 婚活看護師ナカダの6回目の留学~送別会~

    全部で4週間いたんだけど、最後の週はいろんな国の生徒でいっぱいになって楽しかった。日本、フランス、オーストリア、イタリア、南アフリカ、コロンビア、ベル...

  8. 【 デザイナーKitty Blog 】グアム③ 夜の街と、芸能人がよく来るBAR

    2017.12.06 (wed) タモンでは夜になると街中の看板がキラキラ光って、昼とはまた違う景色になります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*...

  9. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  10. 婚活看護師ナカダのカナダ移住計画~素敵なおうちと不思議な心理テスト~

    下のほうに、心理テストあるので後でやってみてください! 以前すんでいたバレリーナのおうちに住みたかったのですが、そこが1月10日以降でないと空か...

おすすめ記事

世界ゲテモノ選手権

こんにちはつばさです。みなさんはいろいろな国に留学したり、旅行したりしていると思うがやはりそ…

ダブリンに到着しました!

こんにちは!1月16日に日本を出発して、アイルランドに1月17日の朝8:00頃に到着しました…

PAGE TOP