One project

支援金をもらう留学ブロガーになる【かみインタビュー①陶芸ブロガー ユキガオさん】

ブログ奨学金とは
留学準備、対策、日々の英語の勉強。
そして実際の留学をブログで発信することで、それに応じた奨学金をもらえる仕組み。
書くほど、読んでもらえるようになるほど、金額は変動します。
学生~社会人まで。留学前~留学中でも。だれでもいつでも応募OK。
ただ、Make it easier to feel the worldに共感して活動できるかどうか。
留学生ブロガー、挑戦してみませんか?

留学ブログ奨学金アカウント開設申請フォーム

 

 

かみ(@user_addr)です~ こんにちは~

さくっと前回(奨学金をもらって留学に行くためのブログという選択肢)のおさらいから入ってみました。

 

予告通り、

そしてタイトル通り、

今回は現役ブロガーさんへのインタビューをお届けします。

 

 

せっかくブログを書くのなら、単なる留学日記にはしたくない。

もっと情報を発信できるようになりたいですよね。

 

奨学金ブログに挑戦してみたい方。

すでにブログを書き始めた方。

 

また、one projectへの応募を考えている方にも。

二次面接では、独自のSNSプロモーションをアピールします。

ブログを使ったプロモーションの参考にもしていただければと思います。

 

目次
1. 陶芸ブロガー ユキガオさん
2. ①ブログの強み
3. ②ネタさがし
4. ③初心者ブロガー3ヶ条
5. まとめ

 

 

  陶芸ブロガー ユキガオさん

今日の先生はユキガオさん。

わたしと同じく陶芸をやっていらっしゃるブロガーさんです。

 

※ユキガオさんのHP・ブログはこちら

 

 

にこにこした雰囲気からは想像できない行動派。

食事中、陶芸話に盛り上がって海鼠釉※について説明し始める熱い一面も。

 

【かみまめ知識②】海鼠釉
なまこゆう。陶芸でつかう釉薬の一種。
上品に濁った独特の光沢が特徴。
名前の由来はその青白さがナマコの肌に似ているため。
べつにナマコをどうこうするわけではありません。
そしてわたしはまだ使ったことがありません~。
ちなみに信楽焼などに多いそう。

 

 

以前ユキガオさんのイベントにお邪魔したときのかみ

手にしているのはユキガオさんが作ったお皿。もりもり食べています。

 

 

今回ユキガオさんにお話を聞いて本当に驚いたのは、ブロガーさんたちはあらゆる物事を計算しているということ。

投稿時間、検索ワード、文章量から写真量。

ひとつの記事への労力と熱量は、想像をはるかに超えるものでした。

とても一朝一夕で真似できるものではなかったので、今回はばっちり初心者向けにお話をうかがいました。

 

実際のユキガオさんは方言がとてもまろやかな方です。

しかし発言内容はストイック。

ほんわか口調を想像しつつ、ギャップをお楽しみください。

 

 

 

  ①ブログの強み

(指定されたURLにブラウザが対応しておらず苦戦するうちに遅刻)

すみません、お待たせしました。よろしくお願いします~。

よろしくお願いします~。

 

SNSと縁のなかったわたしには、ブログもFacebookもTwitterも違いがよくわからず、大体同じものだろうという認識しかありませんでした。
なぜブロガーになろうと思ったのか。
ブログでしか出来ないこととは?
まずはその質問から始めることにしました。

 

ではまず、なぜブログを選んだのか、というところから…

発信のツールとして?

はい。

(Twitterやインスタに比べて)
ブログは長い文章を書けるものだから、

なにか悩んでいることに対して、
「こういう解決策があるよ」
「自分はこういうふうにしたよ」
というのを、
同じように悩んでいる人に検索してもらって…

検索…

そう。たどり着いてもらって、
それで情報を取りに来てもらうやり方があるなぁと思っていて。

ブログというメディアのかたちで情報を発信したら、それを必要としている人の役に立つと思ったからかな。

そもそも最初にその、情報発信しようと思ったのは?

最初は、生き方…みたいな。人生の。
(ほんわか)

いわゆる大学を卒業して就職して…
そういう生き方ももちろんあるけど、
そうじゃない生き方もあるよっていうのを。

書くのはもともと好きだったというユキガオさん。
最初はデザインよりも文章重視だったそう。

発信する文は読んでもらえればそれでいいんだけど、
見づらい / 読みづらいっていうのはあるから…
ある程度の見やすさはちょっとずつ考えていった方がいいかな。

 

ユキガオさんの考えるブログの強み
・検索されること
・思いやノウハウを記事としてひとつにまとめられること

 

 

  ②ネタさがし

 

ブログを書くにあたり、ネタさがしは重要です。
ネタ切れをこわがって一回一回の記事が短くなりすぎるのもなんだか微妙。
ブロガーさんたちはどういうところからネタを探してくるのでしょう?

 

ネタさがしについてなのですが…

まずは視界にうつるものすべてをネタだと思うことが一番。

とくに行った場所は全部ブログに書く!
そう思えば写真もたくさん撮るようになるし、
ものの意図や意味を考えて見るようになるよね。

大事なのは、得た経験や情報をどれくらいアウトプットできるか。
自分の体験をほかの必要としている人たちのために発信したいなら、
すべてが貴重な情報だと思って自分の考えをつねに出していくことが必要かな。

 

 

 

  ③初心者ブロガー3ヶ条

最後に、初心者ブロガーに向けたユキガオさんなりの3ヶ条を教えていただきました。

 

  • とにかく書き続けること

やめちゃったら終わりだから。そこで。
(ほんわか)

どうしたら書き続けられるかということを考えるのはすごく大事だよね。

 

 

  • 書いたものを”届ける”ということ

届ける?

ブログって、書くのは良いけど
書いただけで誰にも読まれなかったら
本当にただの日記にしかならなくて…

誰かに読んでもらうのはとても大事だし、
リアクションがもらえれば
続けるモチベーションにもなるから。

 

  • 読者目線を意識する

(足りないのは)これだ~!笑

誰かに読んでもらうものなんだっていう意識。
それで書く内容も変わるだろうし、
書く頻度も変わるだろうし。
いかに読んでもらえるものにするかっていうことかな。

 

 

  まとめ

皆さんも途中で気がついたかもしれません。

これはなにもブログに限ったことではないぞと。

いろいろなことに当てはめられるのではないかと。

 

たとえば最後の3ヶ条なんてまさにそう。

  • とにかく続ける
  • 続けたものを届ける
  • 届ける相手を意識する

英語の勉強にもつなげられる気がします。

お互いに気持ちや届け合うことがコミュニケーションの始まりなら、留学のときにも活かせそうですよね。

 

今回のインタビューを通して、ユキガオさんは自力で発見されたノウハウを惜しみなく教えてくださいました。

本当にありがとうございました。

 

 

――留学はしたいけど費用が工面できない。

その気持ちは本当によくわかります。

だからこそ、前回の記事ではブログ奨学金をご紹介しました。

 

――書いたことがないから、ブログで奨学金をもらうなんて絶対にむり。

そう思わずとも、無意識に選択肢から外してしまってはいませんか。

試しもせずに別の方法を探してはいませんか。

試すだけならタダ。別の方法でも良いなら、まずはこのチャンスを試してみませんか。

 

 

石橋は叩いて渡りたい派の方。

さらに詳しくブログの書き方を学ぶなら、ユキガオさんのこちらの記事もおすすめです。

だんだんステマのようになってきましたが 笑

 

 

one projectという方法を見つけたとき、わたしはまったく迷いませんでした。

迷わなかった、ということが選考期間中の大きな力にもなりました。

 

留学を諦める理由は、留学をしたい理由よりもたくさんあります。

しかし留学をしたい理由は、留学を諦める理由よりも弱いのでしょうか。

 

行ってみましょう、留学。

1週間でも2週間でも。

 

すこしでも背中をおせたら、という気持ちで、

ユキガオ先生からのアドバイスを胸にこれからもブログをがんばろうと思います。

 

 

留学に関する質問、one projectなどへの相談はこちら

Twitter:かみ(@user_addr

 

 

それでは恒例の(2回目)次回予告!

帰国子女に聞いてみたカナダのあれこれ箇条書き祭り【ききみみかみ】

次回もよろしくお願いします~


関連記事

  1. 🤺🐨~One Project:7代目イギリスOne AKIです!…
  2. オンラインレッスン
  3. 〜One Project5代目ハワイ代表に選ばれました〜
  4. 婚活看護師ナカダの「韓国+メキシコ」料理ってなんだ?編
  5. One projectについて
  6. カナダ留学〜エリア別情報①〜
  7. カナダ留学〜ウィスラー〜
  8. 看護師ナカダの海外婚活日記19~あと2週間で帰国~

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 米国在住の音楽家・Yasu Ichikawaさんにインタビュー【どうせ遊ぶなら遊び倒す】

    かみ(@user_addr)です~   じつは昨日から実家で黒猫を飼い始めました。 みてください~可愛いでしょう~ ...

  2. [留学のカタチ]NGOCatalyst/法政大学4年 一場翔貴さん〜あなたにもできる留学の広げ方〜

    NPO法人Catalyst 一場翔貴 × OneProject/国際ボランティアコミュニティGooodwills てらたく 対談企画第...

  3. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  4. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  5. 【 デザイナーKitty Blog 】グアム③ 夜の街と、芸能人がよく来るBAR

    2017.12.06 (wed) タモンでは夜になると街中の看板がキラキラ光って、昼とはまた違う景色になります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*...

  6. 【海外旅行保険】留学中のおすすめクレジットカード2つ【決定版】

    かみ(@user_addr)です~   海外旅行保険は、“3ヶ月間”はクレジットカード付帯がおすすめ。 長期留学の場合なら...

  7. 婚活看護師ナカダの独り言~英語の発音は大事か?~

    発音は気にするなとは思わない。ほとんどの日本人が気にしすぎて話せない。発音は気にするな。がんばれ日本人。もっと世界に物申したりなさい。日本人ってだけで...

  8. 婚活看護師ナカダの6回目の留学~送別会~

    全部で4週間いたんだけど、最後の週はいろんな国の生徒でいっぱいになって楽しかった。日本、フランス、オーストリア、イタリア、南アフリカ、コロンビア、ベル...

  9. 7代目カナダoneが全力で振り返るone project【最終選考+α】

    かみ(@user_addr)です~ こんにちは~     いよいよone project最終選考のお話。 ...

  10. He said that that that that that girl used was wrong.

      かみです~   レアジョブ英会話の広告がおもしろい。   べつに会員ではないのですが(...

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの20キロ増加した体重〜今年は打倒バナナの木!〜

人生で一番やせていたとき、私は48キロだったのですよ。そのときは病気でやせてしまった…

ヲタクOne(17)ヲタクゴト抜きで2017年を振り返る〈後半〉

尊敬する偉人は、タッキーです。どうも、てんです。…

PAGE TOP