基礎情報

【海外散髪】ドイツでおまかせで髪の毛を切った結果…

 

 

ドイツのミュンヘンで以前ヘルシンキでお会いした世界一周をしながらYouTubeに動画投稿をしている中島家にお会いしました。
というのも、実は以前ブログでも書いたオクトーバーフェストに一緒に参加していました。

 

そして、オクトーバーフェストを後にした酔っぱらって幸せそうな人でごった返す帰り道、僕らも例にもれずほろ酔いで帰っていると、中島兄弟の兄の真吾さんがいきなりこんな話しをしたことが始まり。

 

真吾さん「今日さ〜面白いこと思いついちゃったんだよね〜。ホテルの前に全然読めないアラビア語でメニュー書いてある美容室あってさ〜。誰か髪切らない?」

 

僕「切ります〜〜〜!!!」

 

完全に酔っぱらった勢い。
ノリで異国の地で得体の知らない美容室で髪を切ることになってしまいました。

 

確かに髪は伸びていて切りたかったところだったし、カット代は真吾さんが出してくれるというおいしい話しでもあったからだけど。

 

 

次の日。

 

 

真吾さんに連れられて美容室に行くと、本当ににょろにょろしたアラビア語でメニューが書かれているではないか。まったく読めない。

 

そしてやはりというかなんというか英語がまったくと言っていいほど伝わらない。

 

YouTubeのオープニングを撮り終え、あれよあれよという間に席に着く。

 

 

すると美容師さんいきなりバリカンを持ち出す。

 

僕「へ?」

 

電源入れる。

 

僕「へ?」

 

ゔぃぃぃぃぃぃぃぃぃいんんん

 

美容師「0or 3?」

 

僕「ちょっとまっっっってぇぇぇぇぇえええ!!!!!あなた全部刈ろうとしてない??」

 

美容師「ワッタシエイゴワッカリマセーーーン」

 

僕「お願い待って!!え?てか0ってなに?0って!!刈り尽くすつもりかこら!!」

 

美容師「アーーーハ?」

 

僕「切って欲しいの!カット!こう!ちょきちょきって!となりのお客さん普通に切ってるじゃん!あんな感じよ!あんな感じ!」

 

美容師「ワッタシエイゴワッカリマセーーーン」

 

僕「カットよカット!!ゔぃぃぃぃぃんじゃなくてカット!!」

 

美容師「ワッタシエイゴワッカリマセーーーン」

 

僕「なんでカットがわからねえんだぁぁぁぁ!!!!とりあえずハサミだせやハサミィィィィ!!!」

 

美容師「ワッタシエイゴワッカリマセーーーン」

 

 

結果、僕がジタバタしたせいか、英語分からないからという理由で拒否られてしまいました。

 

いやでも美容師でカット分からないってどうなのさ。
まあ、いきなりこっちから押し掛けたし、ここはドイツだから彼らが悪いわけではないんだけど。

 

てか、坊主だとしても0ってなんだよ0って。

 

 

てなわけで、美容室を変えて再挑戦。

 

個人経営みたいなところでアットホームな感じ。

 

 

ここはチャイもだしてくれてなかなか雰囲気も良い。

 

 

さて、ついに僕の番。

 

スキばさみなんて使わずざっくざっく切り進めていく。
結構豪快。だが上手い。全然痛くない。ちまちま切られるよりこっちのが好きかもしれない。

 

ある程度切ったところでおじさんがなにやら小鍋を持ってきたではないか。
なんだこれは。なにやら綿棒にべたべたしたものを巻き付けておる。

 

あの、おじさん…?

そんな僕の気持ちとは裏腹に、おじさんは僕の穴と言う穴に綿棒をぶっさしていく。

 

ぶすっ

 

ぶすっ

 

ぶすっ

 

 

シャキーーーン

いやおじさんめっちゃ笑っとるやないかーーーい!!!

 

 

実はこれブラジリアンワックス的なやつで、数分放置したあとに一気に抜いて毛を一掃するんですね。

 

 

めっちゃ痛かった。

 

 

しかも僕極度の鼻炎なんですよ。
鼻にちょっとした刺激が加わるだけで鼻水止まらなくなるし、ちょっとした誇りが鼻に入っただけでも鼻水止まらなくなります。

 

 

強烈な刺激と鼻毛というフィルターがなくなってせいで鼻水止まらなくなりました。はい。

 

 

カット終了。
意外と普通の髪型でホッとしたけど、そんなことよりも鼻水がやばいのだ。

 

 

鼻がむずむずしながらの記念撮影。この時涙目。鼻水滝のごとし。

 

 

いつもセルフカットで済ませてますが、現地での散髪もありですね。
鼻毛さえ抜かれなければ最高でした。

 

 

 

おーしーまい。

 

前回の記事

【ドイツ】ついに来た!!本場のオクトーバーフェスト!!


関連記事

  1. 【 デザイナーKitty Blog 】飛行機を有利に乗る方法① …
  2. ナースのアラサー留学 〜go!go!Ibiza!!移動編〜
  3. 世界で1番幸せな共生社会を実現しているデンマークの教育システムま…
  4. 無料留学 One project~俺が3代目フィリピンOneだ~…
  5. カナダタクシー カナダ留学〜バンクーバー空港から市内〜
  6. デンマークの秘境に暮らすヒッピーの村で生活して垣間見えた、ヒッピ…
  7. 旅人からのお便り〜世界中の学校で先生になる旅〜
  8. エストニアの幼稚園、プレイルーム、子ども向け博物館に行ってきた。…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect 留学ブブロガー大募集 オンライン英会話AIU保険t@biho保険

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 大解剖!ボストンキャリアフォーラム

    ちんともです(^^) 最近PV数が逐一見れない仕様に変わってしまったのですが、 PVによって記事出すタイミング決めてたのでちょっと面食らっ...

  2. 11月ランキングT O P 3☆

    みなさんこんにちは:)留学GEAR カウンセラーのHarukaです。もう12月みたいですね。また年が明けて一つ年をとるのかと思うと憂鬱です。が、12月...

  3. 3ヶ月間授業料免除で留学する方法 はろブログ

    こんにちは、はろです!久しぶりの更新になってしまって申し訳ありません。 3ヶ月間授業料免除で留学する方法! 英語を学びたい 生の英語に触れたい ...

  4. 本場デンマークの森のようちえんに行ってみた〜旅する保育士のToyBlog〜

              世界一周出発前、もしデンマークに来たらどうしても訪れたい場所があった。...

  5. ⑪【道産子おちほがゆく!】日本の大学生が世界へ飛び出すために背中を押すブログ

    Hi,おちほです 😉 今回は大学生の留学意識をテーマにした 記事を書いていきますよ~ 近年グローバル化が 騒がれるなかで学生の...

  6. 🤺🐨~行ってきます!〜🐶🍚

    遂に今から3ヶ月間、イギリスへ行って参ります! もう楽しみで仕方がないですし、早く雰囲気を味わいたいです😆 今回は前回のアメリカ留...

  7. 【 デザイナーKitty Blog 】モスクワトランジット③ ロシアにある!世界一可愛いスタバのタンブラーとビザの取得方法

    【追記】2017,12.01 (fri) こんにちは\( ˆoˆ )/ パリ行きモスクワ経由の航空券を選んだ理由のひとつ、それは… \スタバのタ...

  8. ナースのアラサー留学 〜英語を学ぶための英語〜

    こんにちは!1年のワーホリ生活ですでにウンkgも太ったのに、今、冬に向けて絶賛蓄え中のMihoです!! 職場が変わっても結局飲食店。 日本帰ってナース...

  9. はじめましてブログ。

    こんにちは。はじめまて。 ブログ奨学生に挑戦させていただくことになりました。 ゆめみことSunny(サニー)と申します。🙌 ブログ自...

  10. 語学学校の選び方 -フィリピン・Mina の場合-

    こんにちは!FRIENDSにどハマり中のMinaです(^^) 今日は monol (語学学校名)を選んだ理由 について書いていこ...

おすすめ記事

⑬【道産子おちほがゆく!】マルタが面白すぎる!~激動の歴史②~

Hi,おちほです! 今日もおひるごはんを早めに食べ終えて、 昼休みに記事を書いています ;-…

【 デザイナーKitty Blog 】イギリス① バッキンガム宮殿とロンドンの気温

2017.12.11 (mon)ロンドンにあるバッキンガム宮殿は平日でも多くの観光客で賑わってい…



  

  

留学GEAR

One porect
留学ブブロガー大募集

オンライン英会話
AIU保険t@biho保険

国別の留学情報



























PAGE TOP