La Lingua

ワーホリ・学生ビザの違い

みなさんこんにちは!

よく留学を悩む上でワーホリでいくか学生ビザで行くか悩む方多いと思いますが、そんな方に参考になればとワーホリビザと学生ビザの違いについてまとめてみました!

 

<< ワーホリビザとは >>

・年齢等の条件さえクリアしていれば、それ以外に申請条件は特にないが、政府認定の語学、専門、大学校等に通うことが大前提
・滞在する場所も自由に決められ、また自由に移動できる。学校に通うことも個人の自由意志によって選択できる。
・アルバイトは同一雇用者の下6ヶ月までであれば、何時間でもできる。しかし、週に20時間を越える就労は認められない。(クリスマスホリデーなど学校が長期間の休みの時は時間制限はない)
・ビザ申請費用は$365
・オーストラリア国内から申請することはできない。しかしワーキングホリデーのセカンドビザは国内からでも申請が可能。
・人生で1度きりしか利用できない。
・35歳までしか申請ができない。
・学校に通学できる期間は最長17週間。

 

<< 学生ビザとは >>

・学校に通っていないといけない。出席率によっては退学処分となり、その結果ビザの失効になることもある。
・ビザ申請費用は$535
・国内外どこからでも申請ができる。
・何歳になっても、学校に通う限り誰でも何度でも申請ができる。
・ワーキングホリデービザ申請と違い、基本的に健康診断を受ける必要がある。

 

ざっとこんな感じです!

予算に限りがあるならお金を稼ぎながら留学できるワーホリがいいと思います!
でもワーホリは35歳まで申請可能で人生で1度きりなので大事に使いたいですよね!はやく使ってももったいない気がしてしまいます、、

お金に余裕があるもしくは資格や学位が欲しい方は学生ビザでの留学がおすすめです!学校生活10代20代の学生が多いので今しかできない海外での学校生活を海外の友達と過ごせます!学生ビザでの留学後、ワーホリが行けると英語もある程度習得できていると思うのでより充実した海外生活が送れるかと!:)

 

参考になると嬉しいです!

Kaori


関連記事

  1. オーストラリア留学〜ミステリー?!巨大な奇岩の謎〜
  2. 【動画】語学学校ってどんな感じ?生徒に直接インタビューしちゃった…
  3. 保証人は自分だけ。自分の人生を選択するということ。~あたなたは誰…
  4. ナースのギリホリ留学 〜Meetup part 2〜
  5. エストニアの幼稚園、プレイルーム、子ども向け博物館に行ってきた。…
  6. フィリピン留学の幕開け!!!…フィリピン留学1週目
  7. 海外コンセント、プラグ カナダとアメリカのコンセント、プラグ
  8. オーストラリア留学〜カジノで一攫千金〜

ピックアップ記事

  1. シチュー
  2. メープルシロップ

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

🤺🐨~イギリスでやりたい事!〜🐶🍚

このブログ上での肖像権とかってどこまで許されるんですかね???😣(あとヴォルデモートって娘い…

RIZAP以上に英語にコミットするマーティンス(上級学生向け)校舎に転校して感じている事

最近、ナメクジがシャワールームにいつもいます。しかも何匹も。すごく嫌です。。。さすが東南アジア(…

PAGE TOP