アイルランド留学

世界一周体験記〜ロンドンにある先生も子ども達も日本人の幼稚園〜

 

 

 

 

どうもTomです!

 

 

 

 

マンチェスターからイギリスに移動して来て、3日間【ロンドン文化幼稚園】でボランティアをしてお世話になっていました。

 

ロンドン文化幼稚園はいわゆる日系の幼稚園で、日本人の先生がいて、主にイギリスに駐在している家庭の子ども達を保育しています。
この幼稚園を知った時、「せっかくロンドンにいるのに、なせ日本人だけがいる幼稚園に通っているのだろう、日本人ばかりでは英語も話せないだろうし」と思いましたが、ここに通う家庭のほとんどが日本に帰る予定があるので、ロンドンでも日本の環境で保育しているようです。

 

日本人学校があって、多くの日本の駐在員さんが暮らすアクトンという街にこの幼稚園はあります。

 

このアクトンにはもともと別の前田学園という日系幼稚園があります。
そこは年齢毎にクラスが分かれ、担任の先生がそれぞれついているいわゆる日本の伝統的な保育形態のようですが、そこで働いていた安里先生と永井先生が「もっと保育の選択肢があってもいいんじゃないか」と思い立ち、日本とイギリスのカリキュラムを組み合わせた保育を展開させようと、このロンドン文化幼稚園を約20年前に立ち上げたそうです。

 

 

なので、この幼稚園はクラスというものはなく、縦割りで2〜5歳までの子どもが一緒に生活しています。
印象的だったのが、制作をみんな一斉に行わないこと。
自由遊びの時間に制作をするスペースを作って、子ども達に声を掛けて誘います。
特に年齢の低い子ども達は遊びに夢中で行きたがらないこともありますが、強制はしません。
子ども達のペースで子どもがやりたくなった時に、一緒に制作を手伝うというスタイルでした。

先生は常時最低3人いて、僕がボランティアをした期間はハーフタームと呼ばれる休暇の最中だったので、子どもは20人くらいいましたが、本来は10人くらいと少なく、じっくりと子ども達と関われるみたいですね。

 

日本とは違って、イギリスは家庭に対しての公的資金援助はありますが、保育所への公的資金援助がなく保育料は高いです。
それでも保育園に入園させる家庭は絶えないようです。

 

 

幼稚園の外観はこんな感じ。

 

 

そして、実はこの建物は幼稚園が終わると、会員制アイリッシュパブに変身するのです。
このシャッターの奥に、カウンターがあってビールサーバーがずらり。

と言うのも、ここはもともとが会員制のアイリッシュパブで、4年前からここを借りてロンドン文化幼稚園を運営しているのです。
以前は教会の中で運営していたのですが、そこに別の学校が出来ることが決まってしまったため、急いで別の場所を探してここで運営しているのです。
保育時間は大体2時半くらいまでですが、4時くらいになるとパブのオーナーが準備をしにやってきます。

 

 

 

先程、幼稚園の外観の写真で子ども達が遊んでいる様子がありましたが、外遊びはそこだけでなく、目の前にあるこの大きなグラウンドでも遊びます。
めちゃめちゃ広いし、芝生もふかふかで気持ちよいです。

この敷地も、週末は地域のクラブなどがサッカーの練習に使っているらしいです。

 

 

 

ここにはトランポリンがあって、子ども達に大人気。
写真だと見えないけど、長蛇の順番待ちの列が出来ています。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外遊びが終わると給食。
この日はカレーでした。

 

 

給食は毎日先生方の手作り。
そして、子ども達も野菜を切ったり、洗い物をしたり、手伝えるところは手伝います。
すごい家庭的な雰囲気を感じました。

 

 

そして僕もちゃっかり頂いちゃいました。
久しぶりの日本のカレー最高にうまかった。

 

 

給食が終わると、食休みを兼ねてテレビを見る時間。
現地のヂィズニーチャンネルを見てました。もちろん英語。

 

そしてこの時に先生方はそばで、会議をしたり、制作物を作ったりします。
基本的に家に仕事は持ち帰らず、保育が終わった後にまた会議や作業をして、4時〜5時くらいには帰宅していました。

 

 

そして、初めてフラッシュカードを経験させて頂きました。
緊張したー。

 

 

2時半くらいになると、お迎えの子は保護者が迎えに来て、バスで帰る子はバスに乗り込みます。

 

 

日本人といっても、ハーフの子が半分くらいいるので、迎えにくる保護者も国際色豊かです。
先生方はもちろん英語がぺらぺらなので、日本語が話せない保護者には、英語で今日の様子を話して引き渡しをします。
これで、1日の保育は終わり。

 

 

 

 

 

 

まとめ

初めは、日系幼稚園がなんのためにあるのか、どんな保育をしているのか、どんな子どもがいて、どんな人が働いているのか、全然知りませんでした。
今回実際に行ったことで、また少し保育の世界が広がりました。

 

また、この園で一番良いなと思ったところは、地域資源を活用して地域にとけ込んだ幼稚園になっているということ。
日中は使っていないアイリッシュパブを借りたり、平日は使っていないグラウンドで遊んだり。
そんな地域資源を使うことで、必然的に幼稚園として地域の人々に認知され、関わりが生じます。
そうすることで、日系幼稚園と言えども、現地の多様な人々と関わりが持てることが素敵だなと思いました。
実際、アイリッシュパブのオーナーと先生方が話しているところをみると、すごい信頼関係があることが伺えました。
そして、経営においても1から園舎を作るよりも断然コストもかからない。
こうやって、地域の人に声を掛けながら協力して、幼稚園が地域の一部として存在していくのが理想なような気がします。

 

さらに、今回のボランティアでは先生方が本当に優しくて、歩いて来てることを言ったら交通費をくれたり、ホステルに帰ったら食べれるように、ご飯をタッパーにたっぷり詰めてくれました。泣
そして、給食はいつも大盛り。泣

 

久しぶりの日本食らしい日本食だったので、染み渡るうまさでした。

 

 

これはソーキ汁。
日本の出汁のうまみがしみしみで最高でした。

 

 

これは、中にあんこが入ってるパイ。
これも最高に美味しかった。
あんこだいすきなのに、日本出発してから食べれてなかったから味わいに味わいました。笑

 

 

色々と充実した三日間でした。
本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

関連記事

http://ryugaku-gear.com/travel-all-over-the-world-58/

 

**********************************

今日も最後までブログ見てくれて本当にありがとうございます!!

今日のブログが面白かった!役に立った!と思って下さったら、
「リツイート」「いいね」「シェア」「はてぶ」などで、共有して頂けると旅を続ける励みになります!!
是非、よろしくお願いします!!

それでは、また次の記事でお会いしましょう!!

少しでも気になればまずは無料留学カウンセリング


世界15カ国500校以上の語学学校と提携しております。留学や奨学金に少しでも興味があれば気軽にお問い合わせください。全英語圏に留学、視察しているスタッフ、JAOS認定の留学カウンセラーなど、経験豊富なカウンセラがご対応させて頂きます。

留学GEARなら

1. 留学費最低価格保証お見積書お持ちの方はぜひ比較してみてください。さらに、24週以上のご留学で入学金(最大3万円)、テキスト費(最大1万円)をプレゼント。
2. 「この記事を見て留学に行きたいと思った!」とお見積時に伝えれば5,000円割引。記事執筆者の留学生にも5,000円キャッシュバック。
3. 留学費でTポイントが貯まる、使える。
4. 留学後の公式TOEIC®受験費無料
5. 留学後も24時間留学サポートを提供しております。
6. イギリス独立英語教育審査機関Quality English認定の留学エージェントです。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

留学検討中の国

備考

 


関連記事

  1. 無料留学 One project〜Happy Halloween…
  2. 英会話を始めたいけど何をしたらいいか分からない人へ
  3. ダブリン生活~携帯電話・バス~
  4. 無料留学One project~戦場ヶ原さんぽ~
  5. 世界一周体験記〜さよならマンチェスター。こんにちはロンドン。〜
  6. アイルランド留学〜オコンネルストリート〜
  7. 語学学校卒業後に絶対にアイルランドでしたいこと3選
  8. 無料留学One project 留学を決めるまで

ランダム 運命の10記事

マルタの気候と観光

昨日のロスバゲに引き続き今日はマルタの気候と観光について!マルタってあの景色をイメージしただけで行き…

婚活看護師ナカダ、カナダでカナダっぽいアレを食う。

カナダでやり残したことが一個ありまして。ロブスターを丸々買ってきて、グツグツ煮え立ったお湯で茹でる。…

オーストラリア留学〜ボールズ・ピラミッド〜

みなさんこんちには。ボールズ・ピラミッドはオーストラリア・ニューサウスウェールズ州にある島の一つ…

婚活看護師ナカダ、インド人街でフォーエバーヤングにしてもらった件

学校帰り、そのまま家に帰るのもなんなので「ガイ」探し。といっても、Guyの方ではありませぬ。移民の町…

猫好きの聖地!マルタ【道産子おちほがゆく!】

Hiおちほです??今日はマルタネタですよ〜!知っている人も多いかと思われますが、マル…

オーストラリア,La Linguaポイント オーストラリア留学〜La Linguaの注目ポイント〜

オーストラリアの留学で満足度が非常に高い語学学校がLa Lingua(ラ・リングア)です。そんな…

OneProjectに応募したきっかけ!面接までの道のり~バーディのカラフルマルタ留学~

こんにちは!バーディです!私のことをだいぶ知ってもらえてきたと思うので今回はこのOneProje…

ハワイ留学〜絶品グルメ「カフクシュリンプ」〜

こんにちは。こんばんは。タフです。絶品グルメ。最近日本でもよく聞く言葉ですが、この言葉だけでそそ…

アメリカ留学〜サンディエゴ〜

こんにちは。ギアです。カリフォルニア発祥の地とされているサンディエゴを紹介します。サンディエ…

婚活看護師ナカダ、IELTSスピーキング7.0~なんだか使える表現~

現在、仕事バリバリ中ですが、9月半ばにタイに行きます。頑張って働かないと!やろうと思ってることがある…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 【今日のタメ口英語】お腹空いて死にそう…は英語で?

    こんにちは! 10代目アメリカOneのHayatoこときっちーです!🇺🇸 ブログを始めてから応援してくださる方やブログを広めてくださってい...

  2. ヲタクOne(50記念)『私のアイドル図鑑』15,000字に及ぶ、私の世界の紹介 ~今日ばっかりは許してくれ~

    ※先に警告申し上げますと、過去最強に長文・総文字数15,000文字に達しました※   これは卒論に匹敵するかもしれない。 &n...

  3. [1番はアクション!!] One project を考えている方へ~獲得へのヒント~

        皆さんこんにちは! ももです。   今テスト勉強と戦いながら、少しでも多くブログを更新...

  4. He said that that that that that girl used was wrong.

      かみです~   レアジョブ英会話の広告がおもしろい。   べつに会員ではないのですが(...

  5. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  6. Basic knowledge about miles. マイル基礎知識 No.13

      Hi! Yukiです!     連日の豪雨で多くの方が被害にあってしまいました。 &n...

  7. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  8. [海外へ行けるチャンスがあるのに!]One project を受けようか考えている方へ~選考突破への道!~

    みなさんこんにちは! マルタOneのももです。(ブログをかくのって意外と恥ずかしい笑笑)    今回はこれからOne pr...

  9. [意外と知らない(゚д゚)!] 楽しめる英語リスニング アプリ

      皆さんこんにちは。 ももです。   最近英語を始めた! 始めたいけど何からやろうと思っているあな...

  10. Let’s Enjoy A Great ExperienceⅡ No.12

    Hey, Yukiです!     9代目イギリスONE☆Yukiさん! 「Let’s Enjoy A Grea...

PAGE TOP