アイルランド留学

世界一周体験記〜【飲み込まれるような大自然】往復50㎞の道のりを歩いた先に出会ったもの〜

 

 

 

こんにちは!Tomです!

 

 

今まで僕は、アイルランド留学中ほとんど観光らしい観光をしてないのです。
そこまで観光したい欲もなかったのですが、先日授業中に先生から語学学校のあるウィックロー州にウィックロー国立公園という場所があると聞き、近いなら行ってみようかなとGoogleマップを広げ計画を立てました。

 

 

僕の住んでいるところは、右上のブレー。
目的地は、真ん中左側のウィックローマウンテンズ国立公園です。

 

地図で見ると近いので、「歩いていこ。」と思って経路検索してみると、
「往復で約50km」「徒歩10時間」というのがGoogleマップ様の計算結果でした。

 

 

「でもまあ行けそうだな。」

 

 

極力お金を使いたくないので、歩いて行くことに決定。

 

 

しかし、アイルランドは安全な国とはいえ、大自然に身を投じるわけなので、何が起こるか分からない。
いきなり野生動物に襲われるかもしれない。
自分を守れるのは自分だけ。

 

 

 

 

だから、万が一襲われた時のために、僕の必殺武器トルネードランス(ワインの栓抜き)で戦うイメトレはばっちりしておきました。

 

 

これで準備は完璧。

 

 

日曜日の朝10時、水とカメラをリュックに詰めて出発!!
(本当は朝5時出発の予定。超寝坊した。)

 

 

天気予報で晴れの日を狙った甲斐あって超いい天気!!
アイルランドの大自然が、より一層引き立つ最高のコンディションでした。

 

 

 

でも羊達は暑そう。
毛皮脱がしてあげたかった。

 

 

 

10㎞地点あたりで犬とめっちゃ目が合う。
「おいでー」ってしたら、、、

 

 

ほんとにきた。
実はちょっと犬苦手で内心びびる。

 

 

 

でも、すごい懐いてきて、歩いてもついてくる。

 

 

 

10m歩いてもまだついてくる。

「えー、ついて来てるじゃんこえー。」

 

 

 

20m歩いてもまだついてくる。

 

「いつまでついて来るんだよー。」

 

 

 

30歩いてもまだついてくる。

 

「こんだけついてくるとさすがに可愛いな。」

 

 

 

40m歩いてもまだついてくる。

 

「犬ってこんなに可愛いんだな。俺犬好きになったかも。」

 

 

 

 

50m歩いてもまだついてくる。

 

「いや、ついて来過ぎじゃね?君、首輪つけてるよね?」

 

 

 

 

さすがに、このまま来られたら困るので振り切りました。
さよなら,犬。

 

 

 

 

 

ウィックロー国立公園はロケーションも最高で、道も整備されているのでロードバイクがどんどん僕を追い抜いていきます。

 

 

 

まさかこの黄色いユニフォームは総北高校かな?つって。

 

 

 

さらに進んでいくと、今度はプリスクールを発見。

日曜日なので細長いモアイしかいませんでした。

 

 

 

 

約20㎞地点に差し掛かると、ブレイ・ローワー湖を発見!!

 

 

道の外れにあっていきなり現れるもんだから大興奮。

 

 

ウィックロー国立公園の水はこんな感じで褐色がかってるのが特徴です。

 

 

人が入ると、少し湖の大きさが分かりやすくなりますかね?
アウトドアデートいいね!ナイスカップル!ヒューヒュー!

 

 

 

そして次はここ。

これも右側にポツンと人がいるのがわかりますか?
こう見るとなんだか自然に飲み込まれそうになります。
圧倒的大自然。

 

 

 

30㎞超えたあたりから、体力と時間がやばかったので歩くことに集中しました。
次の日は普通に授業があるので。

 

 

 

途中歩いてると、脇に車が停まってくれて「一緒に乗ってくかい?」と声をかけてもらいましたが、その時はまだまだ歩きたかったので断りました。
でも、アイルランドの人は本当に優しくてフレンドリーだなとつくづく感じました。
そんで、この日初めて人と話したので、少し元気がでた。

 

断ってしまったけど、本当にありがとう。

 

 

 

 

 

40㎞地点あたりで、放牧されているヤギ達を発見。

子ヤギも含めて40匹くらいが、サッカーコートくらいの広大な芝生で放牧されていました。

 

 

 

実は僕、動物と会話できます。

 

 

 

なぜ、そう思うかって?

 

実はこのヤギに会う前に、同じく放牧の馬に出会いました。
「うまー」

 

「お馬さーん」

 

「お馬さまー」

 

いくら呼びかけても反応しなかったのに、

 

「ひひーん」

 

って声真似したら、いきなりこっちを振り向いて来たのですよ。

 

 

 

 

ね。

だから、話せるの。

 

 

 

 

というわけで、このヤギ達にも話しかけてみることに。

 

僕「めえええええええええええええ

 

ヤギA「めええええええええええええ

 

 

やはり話すことに成功。
しかし、少し様子がおかしい。
なんかちょっと威嚇してきてる感じ。

 

 

ここはもう一度コミュニケーションをとって、敵ではないことを伝えなくては。

 

 

僕「めええええええええ(僕はただの日本人の観光客だ。君達にはなにも危害は加えない。)」

 

ヤギA「んんんめめめええええええええええええええええ!!(だまれタコなすび。)」

 

 

まずい、明らかに威嚇されている。
しかも、仲間達に危険を知らせているのか、他のヤギ達までどんどん鳴き出し、次々にヤギが僕の方に勢いよく向かってくる。

 

僕「めええええええええええ!!!(僕は敵じゃない!!信じてくれ!!!)」

 

ヤギA「めえええええええええ!!!(野郎ども!!敵襲だ!!迎え撃てええええ!!!)」

 

ヤギB「めえええええええええ!!!(人間なんてぼこぼこにして家畜にしてやるぜ!!!)」

 

ヤギC「めえええええええええ!!!(俺様のひづめでひとひねりだ!!!)」

 

子ヤギ「めええええええ(えー、なになに?何が起きてるの?あはははーーー!!)」

 

 

柵はあるにはあるが、僕の腰くらいの高さなのでまじでびびりました。
絶対本気出したら超えられる高さだよ。
足はガチガチに痛むのに走って逃げました。
あー怖かった。

 

 

 

そんなこんなで45㎞を過ぎ、日が暮れ始めた時、100m先くらいに赤い車が停まっているのが見えました。
すると、中から40代くらいの男性が降りて来て、親指を立てるヒッチハイクポーズを僕に向かってしてきてくれました。

 

急いで駆け寄ると、やっぱり「乗っていきなよ!」とのこと!

 

 

わざわざ、一度停まってまで声掛けてくれたのと、大自然の全く街灯のないところで日が暮れそうだったので、今回は乗せてもらうことにしました。

 

海外での初のヒッチハイク成功!!(声かけてもらっただけ)

 

話していると、彼には6歳の娘がいて、その子がキティちゃんが大好きで日本にすごく興味があるらしい。
それで、ちょうどもうすぐその子が寝る時間だから電話をかけるらしく、奥さんと子どもとも話しました!

 

「おやすみ」や子どもからのリクエストで「蜂」など、日本語を教えて、ほんのちょっとの電話だったけど最高に楽しい瞬間でした。

 

 

電話が終わって、

 

 

「僕の仕事は幼稚園の先生だから、子ども達が大好きなんだよね。」

と話すと、

 

 

「そうだったんだね!あ、そういえばここ幼稚園だよ。」

と、彼が親指で建物を指差す。

 

 

「えええええええ!!これ?ほんと??」

と、ありえないくらいのベストタイミングで、アイルランドの幼稚園を発見。

 

 

ぱっと見、幼稚園に見えなかったから、全然気づかなかった。

しかも、乗せてくれた彼が住んでいる場所は、その場所から離れているため、それなりにこの辺では有名な幼稚園なのかもしれない。

もうすこし話を聞くと、「森の中で遊ぶ素敵な幼稚園だよ。」みたいなことを言っていたので、もしかしたら森の幼稚園みたいな感じかもしれません。

確かに、ここウィックローはアイルランドの庭とも呼ばれているくらい、アイルランドの中でも自然豊かな地域なので、森の幼稚園があるにはふさわしい地域。

平日にもう一度足を運んで、見学させてもらえるようだったら行ってみたいと思います。

 

 

それにしても、
もし、あの時間に僕があそこを歩いていなかったら。

彼が通っていなかったら。

電話を切るのがもう少し遅かったら。

僕が幼稚園の先生ということを言わなかったら。

 

 

そもそも、バスで行くべき場所を50㎞歩くなんてアホみたいなことを決断していなかったら。

 

 

あの幼稚園の存在を知ることは無かった。

 

 

ネットで検索してみても、アイルランドの保育園、幼稚園の情報は乏しく、ましてや僕が住んでいる場所は郊外なので、さらに情報が乏しかったのです。
これは、運命を感じざるを得ない。

 

 

留学が終わるまで、残り1ヶ月ちょい。

 

 

わくわくしてきた。

 

 

 

 

****************************************

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございます!!

 

皆様のブログ閲覧が、直接僕の旅の資金になります。

 

もし、このブログが面白かったと思って頂けたら、
「いいね」「シェア」「リツイート」「はてぶ」などで、どんどん拡散して頂けると嬉しいです!!

 

 

 


関連記事

  1. ナースのアラサー留学 〜音楽フェスBody&Soul p…
  2. アイルランド留学〜セントスティーブンズグリーン〜
  3. 京都の紅葉の名所を狩ってきた! はろブログ#9
  4. オーストリア横断ヒッチハイクに挑戦したら真夜中のハイウェイに降ろ…
  5. フラットシェア〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜
  6. アイルランド留学⑥~ついに宿探し決着『月200€!?』~
  7. アイルランド留学〜パブ〜
  8. 5分でわかるIrelandの気候! はろブログ#6

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect 留学ブブロガー大募集 オンライン英会話AIU保険t@biho保険

週間人気記事ランキングTOP10

  1. Sunny仕事辞めるってよ

    第1章 yumemi(本名)だと、ややはずかしいのと、ニックネームーのほうが、自分のことだけど客観的にも書けるかなということで、Sunn...

  2. 7代目カナダoneが全力で振り返るone project【最終選考+α】

    かみ(@user_addr)です~ こんにちは~     いよいよone project最終選考のお話。 ...

  3. 本場デンマークの森のようちえんに行ってみた〜旅する保育士のToyBlog〜

              世界一周出発前、もしデンマークに来たらどうしても訪れたい場所があった。...

  4. ナースのアラサー留学 〜ネイルサロン〜

    こんにちは!寒波到来でこごえるMihoです!! この寒波のせいで、というかおかげで、PIEMANもヒマです 笑 前回のウェブサイト翻訳終了編、閲...

  5. デンマークの保育園に行ってみたらこんなとこだった

        どーも! 世界一周中の旅する保育士ともひろ(@tomtomtomohiro)です!     ...

  6. はじめましてブログ。

    こんにちは。はじめまて。 ブログ奨学生に挑戦させていただくことになりました。 ゆめみことSunny(サニー)と申します。🙌 ブログ自...

  7. 1ヶ月に5000円節約する最も簡単な方法【結果重視】

    かみ(@user_addr)です~ こんにちは~   留学前、留学中は節約生活を心がけたいところ。 でも具体的にはどうすれ...

  8. 留学中、私が欠かさずしていたこと… by Aika

    もういっきに真冬ですね( ´・ω・`) そろそろ本当に冬眠したい気分のAikaです!(笑)   以前ブログに書いた通り 私は...

  9. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  10. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので、Tomって呼ばれ...

おすすめ記事

学校の寮生活について「設備やWi-Fiシャワー等」

皆さんこんにちは!Sluggerです。自己紹介はこちら!自己紹介ですYO!今回は学校での生活…

【道産子おちほがゆく!】⑭マルタのストリートフード

Hiおちほです今回はマルタのストリートフードについて紹介したいと思います…



  

  

留学GEAR

One porect
留学ブブロガー大募集

オンライン英会話
AIU保険t@biho保険

国別の留学情報



























PAGE TOP