アイルランド留学

世界一周体験記〜アイルランド留学するなら○○を作らな損!!!〜

 

 

 

どーもTomです!!

 

 

 

 

先日スチューデントリープカードなるものを発行してきました。
これこそが、アイルランド留学をするにあたって作らな損なのです。

 

 
アイルランドに留学するにあたってこれを知らないなんてありえないです。
損してます。あほです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

留学先の友達が教えてくれて一緒に作りにいきました。
みんな優しいです。泣

 

 

そんなわけで作ったこのスチューデントリープカード。
日本で言うならば、学生証とSuicaが合体したカードです。

 

 

日本でも学生って色々割引になりますよね?
Suicaって小銭いらずでピッてすれば公共交通機関乗れて便利ですよね?

 

 

その機能が組合わさった物がスチューデントリープカードなのです。

 

名前と学校名が書いてあります。

 

 

裏には割引になる対象のロゴがあります。

 

 

僕はこれをトリニティカレッジのスクールユニオンというところで作りました。
持っていく物は学校に入学しているものを証明するもの(僕は入学証明書のPDFのスクショをスマホで見せました。)と10€です。

 

スクールユニオンに行くと、必要事項を書く紙が散らばっているのでそれに必要事項を記入して正面にいる係員さんに渡します。
部屋はそんなに大きくないのですぐに分かると思います。(写真なくてごめんなさい。)

 

 

すると、その場ですぐ写真を撮ってもらい、5分ほどで発行してもらえます。

 

 

 

しかもなんとこれ有効期限が年内まで。
つまり、僕は3ヶ月の留学なんですが、それが終わってもこのカードは使えるのです。
すげえ。

 

 

ちなみにこちらがスチューデントリープカードの割引対象一覧です。
http://www.studentleapcard.ie/discounts-cool/#whats-new-1
発行場所もトリニティカレッジ以外にもいくつかあるようです。
さらに、発行まで一週間ほどかかるものの郵送での発行手続きもあるようなので、直接向かうのが難しいという方はそちらの方がいいかもしれませんね。
学校に言えば手続きしてもらえることもあるみたいです。

 

 

 

電車やバスもチケットを買うより、このリープカードで支払う方が断然お得なので、是非手に入れてください!!

 

 

 

 

それでは!!

 

 

 

 

 

それでは!!

 

 

 


関連記事

  1. ナースのギリホリ留学 〜go!go!マレーシア!!KL編〜
  2. カナダの語学学校のススメ。私の通うUBC ELI、オススメの学校…
  3. 【緊急帰国】留学中止の理由と叶えた7つの夢
  4. アメリカ入国に必要なビザとエスタとは
  5. 人を褒める英語表現〜これでJBもイチコロ編〜
  6. 赤裸々に語るトークライブ開催!
  7. TESOL留学〜打倒IELTS6.5〜留学と税金・年金・保険〜
  8. 🤺🐨~One Project:7代目イギリスOne AKIです!…

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

京都の紅葉の名所を狩ってきた! はろブログ#9

こんにちは、留学を今か今かと待ちわびている外大生、はろです!ご存知かどう…

【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.24 アマルフィ

ホリデーが終わり、中間テストが終わり、ボスキャリも終わり、ようやく落ち着いたので、ホリデー旅行のこと…

PAGE TOP