One project

それいけ!佐々木、海外編

外から見た日本、ヨーロッパの働き方

最近あったかくなってきて嬉しい限りやで。今日は初と言っていいほどに真面目に書こうと思います。()お題はヨーロッパの働き方!日本と比較しつつ話したいと思います。佐々木の専攻は人的資源管理論、簡単に言うと人事的なはなし。ゼミでは海外での働き方と比較しながら勉強してました。

なのでそこについて話したいと思います。佐々木ってちょっとはまともなこと書けるんだなと思われるためです。さあ始めます。まずみなさんご存知の通りヨーロッパの国々は労働時間が少ない。以下の写真は労働時間を国別比較したもので、順位が低いほど労働時間が短いとなってます。

イメージ通り、ヨーロッパ各国が下位を占めており、日本が堂々の2位!アイルランドは13位。まあまあやな。。。ではなんでヨーロッパの人々は短い労働時間で家族と過ごせたり、1ヶ月バカンスに行って人生を楽しめる余裕があるのか?佐々木が考えるに、大きく2つの要因があると思います。

①人事制度の違い

②労働・人生に対しての根本的な違い

①人事制度っていうのは簡単にいうとどうやって仕事ぶりを評価して給料を決めるかということヨーロッパでは成果主義、これはどれだけ努力したかではなく、どれだけいい結果が残せたかによるもの。常に結果を求められるので、常にゴールに一直線に向かって努力することができ効率的である!

一方日本では終身雇用制度、一回会社に入ったら定年まで勤め上げるもの。給料も年齢とともに上がります。人の流動性があまりないため、人との信頼関係が大事になってくるのでサボったりすることができない空気になる。また給料はある程度確約されているため、成果より努力しているところを重きを置きがちになります。

②労働、人生観という曖昧なものですが、今まで会って話を聞いたり調べたりした結果を話します。

ヨーロッパ人は、まず残業は仕事のできない人がすることと考えます。人生を楽しむための時間が最重要であり、仕事よりも大切。語学学校の先生なんかは1ヶ月に一度くらい一週間の休みを取って旅行なんかしてたし。()それを生徒も受け入れているのが印象的でした。アイルランドでは、木曜から週末モードになっていって金曜は早めに仕事を終わらせて楽しむのが一般的。カトリック教徒が大半のアイルランドでは日曜はだいたいみんな家にいるそう。ドイツなんかはほぼ店が閉まるそうです。日本人は、労働=美徳だと考えがちだと思います。働いていることが普通だと思い、家族の時間より仕事を優先せざるをえない人が多いのではないかな?「仕事と私、どっちが大事なのよ!」っていうセリフを聞いた事がありますが、それくらい働いているという事ですね。

一方ネットの記事で、夫が早く帰ってきたりすると仕事をおろそかにしてないかしらと思う事がある、と書いている人がいました()こういう考え、長く働いておけさえすればいいというが長時間労働を無くせない根本的な日本の習慣であるとも思います。また上司が帰らないと、仕事が終わっていても帰られないいう空気もあるそうです。

平社員「仕事終わったけど課長いるから帰れねえ、、、、、」
課長「仕事終わったけど部長いるから帰れねえ、、、、」
部長「妻と喧嘩して帰りづらい、、、ダラダラしよ」

っていう状況はおそらくどっかの会社であったのではないかと思います。()なんやかんやで残業してダラダラ働き、疲れがたまり、次の日張り切って朝から仕事ができず効率が落ちるという可能性は大いにあると思います。

「なんのために生きてるの?働くため?人生は楽しまないの?」

とよくヨーロッパ人に聞かれます。日本人の休暇は一週間、長くて二週間と伝えると、「何を目的に生きてるの?それ死にたくならない?うわあ。かわいそう。。。。」という返答が100%です。それも気の毒そうな顔で。こないだあったスペイン人の公務員はフレキシブルタイム(働く時間を自分で決めれる)で、1ヶ月のバカンス二回、毎日の労働時間は7時間という天国のような環境で働いています()すごく優秀だとは思いますが、当たり前っちゃー当たり前らしい。信じられない。でもヨーロッパ人の働き方に対する根本的な考え方は、「労働は人生のオマケ、メインは人生を楽しむこと」

だと思います。制度や歴史、宗教的な違いから習慣や考え方はもちろん日本とは大きく違うのは当たり前だけど、すごくいいなと思います。みんな朝もゆったりしていて、道の真ん中でコーヒー片手に楽しそうに話してたり。東京ならわざと肩ぶつけるやつ絶対いる() アイルランドに来て5ヶ月ほど経って外から日本を見るような姿勢でいますが色々と気づくことがあります。

日本は行き場を失っている

のではないかと思います。戦後頑張って働いて一気に経済が成長して日本の経済はもはや成熟しきってます。もうそこまで働かなくてもいい状態ではあるはずです。成熟したんだから。でも高度成長期にあった、日本を復活させるためにがむしゃらに頑張るというその精神だけが残っていて、目標がないのにただ頑張るからストレスが溜まるんでないかなと思います。「100冊参考書買ったからやりなさい。試験はないけどね」みたいな感じだと思います。そろそろ肩の力抜いて他のことに目を向ける時期ではないかな。次世代の子供のこととか、自分の家族との時間とか、友達との時間とか。

社会に出たことがないから大変さがわからない、そもそもそんなに豊かではないっていう意見ももちろんあるかもしれないけど、アイルランドに来てたくさんの人に会ってみると本当にそうなのかなっていつも思います。まあ若者の戯言だと言われてもここまで読んでくれたら嬉しいです。()長くなってしまいましたが、たまには頑張るぞっていうところを見せつけた次第です。

スキューバダイビング in クロアチア

ども!!ドイツからクロアチアにきました。クロアチアはイタリアの右、海を挟んで南北に細く伸びる国です。20年前くらいに独立したので比較的新しい。Splitという街に一泊、Zadar2泊の予定。

Splitは山と海に挟まれた街はなんともいえない綺麗さ。どの家も屋根はオレンジ、壁は白で統一されててヨーロッパ感をこれでもかと押してくる。もう飽きた

でもなぜそこまで有名でもないこの国に来たかというと、、、スキューバダイビング!!!ヨーロッパでは1番安いらしく、治安も良さそうだから来ました。2ダイブで€100装備全部込み通貨はKunaですが、ツアーとかはユーロでいけるっぽい。予約した次の日の朝、8:45の集合時間にいったら他の人遅刻するから待ってと言われて、ぼーっとする。スタッフが日本語勉強してるらしくナルトの話とかで盛り上がった()

30分くらいボートで沖まで行くとめちゃくちゃ綺麗な海が広がっててすげえしかいえないボキャブラリーの無さが露呈してまいました。2年ぶりくらいのダイブで最初はめちゃパニックなったけど、すぐ慣れて写真撮りつつ楽しみまくりました.

写真見てもらうとわかると思いますが、めちゃくちゃ透明度がやばい。ぱねえ。プールくらい透明でした。え、、、?じゃあプール行けよって、、?だまらっしゃい!!!!!

ヨーロッパあるある

このあいだの記事は手抜きですいませんでした。でも書きたかったんです。一時期RGにはまったのをふと思い出してしまして。。今回はそんな顔同じがちなヨーロッパ人を佐々木の独断と経験で各国のあるあるを羅列します。人種差別がどうのこうのとか思う人もいるだろうけど、「佐々木目あるの?」とか「アジア人とか顔同じだし目を細めたらアジア人の真似できるべ」とかいうやつがいるのでまあイーブンでしょう。あくまで佐々木の判断ですので、ただの戯言です。まあいいでしょう。笑それではどうぞ。

アイルランド

女の子前髪パッツンにしがち。bus(バス)をボスって発音しがち

フランス

男女ともに顔立ちが綺麗。あーフランスやーって感じの顔ですね。ジェンヌって言いたくなってしまいます。言わないけど。

オランダ

背が天まで昇るんじゃないかと思うほど高いがち。

スペイン

日焼けしたいがち。すごい顔立ちがはっきりしてて美しい。あと会話の間を持たせる時えーーって言いがち(英語ならあーーっていう)

イタリア

松潤に似てる人いがち。もう二人もイタリアン松潤にあった。へーいビューティフォーとか初対面で言ってたら大体イタリアン

ドイツ

すごい知的な雰囲気がち。年下なのにいつも落ち着けよって言われる。英語上手がち。

ポーランド

肌白くて綺麗。ポーランド人は根暗で卑屈らしい(ポーランド人から聞いた)(その人も突っ込んでほしくないところばかりに口を挟むやつだった)佐々木の意見ではないよ。ポーランド人の意見だよ。

以上です。いかがでしたでしょうか。実際は会話してみないとわからないところはあります。()

ということはこれまた非常に内容のない記事になってしまいましたね。。。次こそは濃い文章を書きます。牧場で食べるソフトクリームくらい濃い記事を書きます。佐々木は薄っぺらい人間だなんて思わないでよ!!!!やるときはやるんだから!!!!!やったるぞーやったるゾーーーーー次のブログは100時間かけて作ります。シャ!!!!

英語ってヨーロッパの言語に近いの

1ヶ月でイギリス、スペイン、ドイツ、フランス、クロアチア、イタリアと回ってますが、英語とスペイン語、フランス語、イタリア語が似てることに驚きます。というのも、英語はフランス語、ラテン語、ドイツ語(確かこの3つ)を元に作られた言語なので似てるのももちろんなんですが。例えば薬局という単語を例に出すと、

英語 pharmacy
スペイン語 farmasia
フランス語 Une pharmacie
イタリア語 Una farmacia という風にだいたいのスペルが似てるのでえいごさえ知ってれば推測できます。
こういうことがたくさんあって単語と文脈さえ拾えれば、わからない言語であっても内容が予測できることがたまにあって佐々木自身も驚く。学校に通ってた時もフランス人が、この単語フランス語と同じーとかいうことがよくあったり推測できたりということがたくさんあリました。クロアチアは英語の番組がたくさんあったり日常で英語に触れる機会が日本とは段違いだし、間違ってても恥ずかしがらずに英語を使い続ける。

ヨーロッパ圏の人たちが英語をすぐ習得できるのも納得。まず日本人はアルファベットから覚えなきゃいけないのだから難しいに決まってるわ笑。だから留学してヨーロッパ出身の友達の飲み込みの早さに嫉妬しなくてもいいし、まあしょがないかくらいで地道に英語は勉強しないといけないと思います。佐々木も日本に帰っても英語を忘れないように日常で使える方法を探さないと。。。

started one month Europe trip

佐々木がついにダブリンを立ってしまいました。みんな佐々木がいなくなるということで世界の終わりのような、絶望してた顔をしてました。うそです。意外と会いたい人がたくさんいたから最後にパーティーでもすればよかった。

もう遅いけどね。さていま佐々木はEdinburghに着きました。イギリスのスコットランドらへんにあるらしく、スコッチウイスキーが好きなのでウイスキーを飲むためだけに来ました。ただ、二日酔い。そうなることは予想してましたがまだ酒は抜けてなく鬱です。美味しくウイスキーを飲めることを願います。これから1日から27日まで以下の日程で旅行します。

イギリス 2日、スペイン 7日、フランス 半日、ドイツ 4日、クロアチア 2日、イタリア 10

さあこの数字を全て足して27になるのでしょうか。笑
写真をたくさん撮っていっぱいあげたいと思います。楽しみにしててね。5分に一回は更新されてないかチェックしてほしいな最後の目的地はローマなので無事そこに着けるようがんばります。

日本に帰ったらしたいこと!

日本酒と焼酎のうまいものを浴びる。友達ん家に未開封の花陽浴が数本あるのでそれが楽しみ。あと大分の麦焼酎の兼八も早く飲みたい。ワインよりやはり日本の酒が一番うまい

二郎ラーメンを食べる。あれほど中毒性のある食べ物はない!!

温泉にはいる。実家から50メートルとかに温泉があったからいつも入ってものが一年取りあえげられたようなものだからとりあえずゆっくりしたいです

野球する。なぜか野球に関するものを見たことがない。ハーリング、サッカー、ラグビーとかしかない。My favourite sports is definitely Baseballなのですよ!!

包丁研ぎを買ってひたすらに包丁の切れ味をよくする。三回引っ越したけどどの家の包丁も着れなさすぎてすごくストレスだった。たまに包丁研ぎのYoutube見るくらいストレスだったからに日本中の包丁を切れ味抜群にするのが夢。

釣りする。魚がなかなか食べられない、ということからなぜが釣りしたい欲がすごい笑あと日本に帰るまで1ヶ月!無事帰れるようにジーザスに祈っておきます。

スペイン最高説

今マドリード空港で一人ぼんやりしてます。一週間ほどスペインのマドリード、バルセロナ、マラガで遊んでました。スペイン人の友達が謎にたくさんいるのでみんなと会えるかなって思ってたら8月はホリデーらしく違う国に行ったりしててなかなか会えなかった()

でもバルセロナとマラガでは友達と会えて久しぶりに会えて楽しかった。話しすぎて喉痛い()友達がいたからってのもあるけど、すごく楽しかった!!本当に物価が安いし、美男美女が多いし、街は綺麗だし飽きることのない国だな。

バルセロナ

マドリード

マラガ

謎だったのはバーがーキングに行った時、会計の前にクーポンくれて無限に使えたこと。普通次回使ってねって感じだよな!?

ネックなのは昼間は外に出れないくらい暑すぎることと、スペイン語でめちゃくちゃ話しかけられくること()ちゃんとスペイン語勉強しておけばよかった。下ネタばっか知ってても笑い取れるだけで何も役に立たない()空港のイミグレでTetas(おっぱい)って言ったらめちゃくちゃ受けたらまあいいけど()ホステルでもいろんな国の人と会って楽しかったなー

イタリア人にマドリードの街の案内してもらったし、リトアニア人とスイカ買って海沿いで食って、割ろうとしたらそのまま落としてしまって。。。とか。ホステルはいろんな人とルームシェアするから少しストレスだけど安いしいろんな人に会えて楽しいからオススメです。€10-20で一泊できるよ!これからパリに行って半日だけ街うろちょろしてドイツの友達の家に行きます。バスで12時間。。。ねれないから死ぬ。。。。気合いだ。佐々木はできる。

第五回one project始動!!

してました結構前に!(笑)気づいたのでブログに書きたいと思います!ハローーエブリワン!最近無気力すぎてブログ更新していませんでした()2月からはまた頑張るので良かったら見てください!

5代目oneの募集が始まったみたいです!佐々木もone projectを通じてアイルランド留学を決めました。残念ながら最後の最後に落選してしまいましたが()今回は8カ国から選べるみたいなので選択肢もたくさんあって応募しやすいと思います!!留学を迷ってる人、留学を考えてる人、行ってからこんなことをしてみたいと具体的に考えている人、留年しそうでな人、暇だから海外行くかーてきなノリの人、とりあえず応募してみよう!!自分が留学して何をしたいのか、自分を客観的に見直せるのがこのプロジェクトだと思います。落ちちゃってもその知識は役に立つと思うからぜひ応募してみてね!何か慰問があったりしたら聞いてね!

Barcelona

ただいまスペインの南部、Malagaに向かっております。ビーチで3日ほぼぼーっとするためです。34日にバルセロナに滞在し、5日だけマドリードに一泊。ダブリンの語学学校時代の友達がバルセロナに住んでるのでガイドしてもらって大変助かりました。行くまでサクラダファミリアしかねーだろって思ってました。笑でも街自体が芸術的で普通のマンションですら装飾が細かく施されていました。美しすぎるだろ。

友達に有名なところにたくさん連れて行ってもらいました。が、名前は覚えられない。スペイン語の発音とか全部同じに聞こえて覚えづらいこの上ない。帰ったらググって調べとこ。というか、ピカソってスペイン出身なんですね。教えてもらって初めて知った。。はずかしい。ピカソはバルセロナで長い間過ごしたそう。初日に市内をたくさん回って、2日目にサクラダファミリアに行こうと思ったら

友達が入場には予約いるやでって教えてくれて、嫌な予感がしました。ハイシーズン前の日に予約取れるわけなかろう。。。。実際撮れませんでしたので、外見ておーっとして、なんか地下は入場料なく入れたのでとりあえず行き、ガルディ(サクラダファミリアの製作者)(がルディであってる?)の遺体が眠ってるところも見ました。

素晴らしい芸術をありがとうやで。地下は教会でしたのでジーザスがいました。ジーザス!!バルセロナは今まで行った町の中でも一番綺麗なところだと思う。とにかく芸術ちっくなところがしゅごい次の目的地はマラガ。海冷たくないといいな笑

死はすぐそばに

 12月の初めから重いタイトルですが、、、南米コロンビア北部メデジンの近くで28日夜、ブラジル1部リーグのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを含む77人を乗せた旅客機が墜落した事故があったのを知ってますか?

このチームは数日前に優勝をかけて試合をしていたのです。今ブラジル人とルームシェアしていて全員でその試合を見ていました。1-0で惜しくも負けてしまったけどもすごいいい試合をして印象に残っています。

あんなにアクティブで活気のある人々が一瞬にして死ぬなんて信じられないです。ブラジル人とたくさん関わりがあるのですごく身近に感じられます。原因としてはガソリン不足。1時間45分のフライトに2時間分のガソリンで飛び、着陸を上空で待っている時にガス欠で落ちたそうです。たった15分の余剰分でフライトをパイロット、整備員など全員が了承したとは信じがたいところであります。とにかくどんなに嘆いても仕方がないです。ご冥福をお祈りします。

____________________________________________________________________________________________________

このお盆に生きている全部の人間は、単に今年度の生き残り分にすぎない。by 吉川英治
人生は素晴らしいが、人生の終わりは死である。 これは、いかなる人の望みの究極でもある。by スウィンバーン
死についてというか人生について考えましたが、色々とネットで死についての人々の意見を見ていて、人は死ぬことに気がつきました。提出物に期限があるように、人にも期限があるんだなと考えました。当たり前ですが。あまりにも今が平和で、この時間が永遠に流れるような気がしていました。平和ボケというか。海外にいてこうやって思えるのは素晴らしいですけどもね!

だからもう少し日々に感謝して、噛み締めるようにこれから生活していきたいなと思います。行動することに対してアクティブで肯定的な考えで生きていこうと思います。それが日々に感謝することにつながるはず!ていうことで後2日の学校生活を楽しもうと思います!!皆さんもくれぐれも事故とかに気をつけてね!!!

無料留学相談
六本木オフィスでの直接カウンセリングも可能です。

名前

生年月日

住所

メールアドレス

電話番号

予定出発時期

予定留学期間

留学検討中の国

希望カウンセリング方法

備考

内容を確認
 

 


関連記事

  1. [留学] パクられない自転車の選び方
  2. 無料留学One project~心に種まき~
  3. One project~暑いね~
  4. [夏休みイベント!] 夏の風物詩。どこへ行こうか迷ってる方必見(…
  5. 本当に死ぬかと思った経験
  6. カカアコって知ってる? 行ってみたいところ~in ハワイ~ vo…
  7. ティーミオの妖精探訪〜5月はSea of Bluebellsへ行…
  8. 最新!新しくなったセブ国際空港

ランダム 運命の10記事

ワセジョ、羊飼いになる??? Part43 -日本では観ること出来ない景色!?ワイトモ洞窟へ-

こんにちは、Kanarisaです。冬休みをだいぶ満喫しています( *´艸`)💛今回紹介したい…

ホームステイと学生寮、どっちがいいの?

こんにちは!留学までいよいよ1ヶ月を切りました。廣瀬智之です。今日は、短期留学生の永遠の悩…

留学に興味をもったきっかけー大事なのは・・・ー【Tales of Letters】

皆さんお久しぶりです。無事にロシアから帰国いたしました。今回の定…

無料留学 One project〜アイルランド〜

Ciao, Liliです。今日アイルランドに行きます!月曜日から学校が始まります。また学…

海外体験記〜「諦めなかった留学への道」〜

名前:Y.Sさん場所:カナダ / バンクーバー目的:語学留学就活後、留学への憧れを現実に。大…

One project~カメラ~ 

こんにちは!!今日もいい天気沖縄です(o^^o)と、言いたかったのですが…

【留学は語学だけじゃない】公開カミングアウトにていて

こんにちは!10代目アメリカOneのHayatoこときっちーです😎…

出発前日、ナイスタイミングすぎる免許更新!&私が留学先をアイルランドに決めた理由。

こんにちは。水曜日、いかがおすごしですか?先日更新した記事ですが、早速たくさんの方に見ていただき…

[#その他諸々]新年あけましておめでとうございます!

A happy new year!!!新年あけましておめでとうございます…

ダブリンの休日

先日ダブリンフリーマケットに行ってきました!私はいつも家からルアスを使ってシティ…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

campaign One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. 不運すぎる出国延期について

      ==出国予定日が延期になってしまった==   こんにちはAKIEです 😛  長らくBLOGご無沙汰してしまいました 😯  ...

  3. 【ばっちこい英語!】タコライスは英語で?

    こんにちは! みなさんお盆休はいかがお過ごしですか?暑い日は続きますが、猛暑日はもう無さそうですね!   先日海外のお客さ...

  4. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  5. パリでスリの餌食になった

    ==まさか自分がスリにあうなんて==   こんにちはAKIEです 😛 留学に向けてこんなものを 買ってみました!! 自撮り棒...

  6. マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  7. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  8. アイルランドの映画に、出演!?

    忘れそうになるんですが わたしはダブリンの映画が大好きで、こちらで暮らすことを決めました。 ブログでそれらを発信する予定が、してなさすぎて...

  9. 【え?フィリピンに行けない⁈】出発当日から事件勃発! 〜フィリピン渡航記②〜

    こんにちは! one project 10代目イギリスoneのミイです 😀 (ミイって何者?!って方は ページの最後にURL貼り...

  10. 電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇』を書かせていただい...

PAGE TOP