イギリス留学

いざ異国の地に乗り込む!サバイバル奮闘記!

こんにちは!

留学カウンセラーのかおりです。

前回はイギリスのどの学校に行ったのか?!

というところで終わっていたと思うので
今日はそこのところをご紹介できればと思います。

ロンドンからストーンヘンジを超え車でだいたい3時間ほど進むと
わたしの母校はあります。

場所はドーセットにあるシェアボーンというところです。

ピーターラビットの舞台になったところで作者の方も住んでいたんですよ♪
また少し進むと歌手のマドンナの別荘があります!笑

ここには3校の学校が隣接していて

・チャペル
・ホール
・体育館
・ラグビー場
・プール
などの施設を共有して使用しています。

内訳としては
・私立インターナショナルスクール
・私立女子校
・私立男子校
という風になっています。

私立の男子校は、かの有名なコールドプレイのボーカルの出身校でもあります!

インターナショナルスクールには
・アメリカ
・フランス
・アラブ各国
・オランダ
・ロシア
・中国
・韓国
等の国々の生徒が通っていました。

ちなみにわたしは私立女子校に通っていました✩

ここが今日一番大事なお伝えしないといけないポイントでしたね!笑

施設を共有していたのでどの学校にも友達が出来て、道ですれ違えば挨拶をしたり
週末にはみんなで集まって近くにある公園でピクニックをしたりしていました。
いま思うと平和ですね。笑

わたしが通っていた私立女子校は基本英国人しかいない学校でした。
基本というかわたし以外全員英国人でした。笑
なのでなぜ受かったのかはわかりませんがわたしが学校初の純日本人学生でした。

しかも英語の喋れない生徒でした。

右を見ても左を見ても英国人
斜めを見ても英国人でした。

普通の学校なので当たり前ですが毎日日本の学校で学ぶ
・数学
・国語
・科学
・物理
・化学
・社会
・美術
・体育
などなど…

日本語でもできるかわからない授業の数々を言語のわからない状態で学ぶこととなりました。その大変さっていったらもう。

円形脱毛症になりました。笑

次回ではその時の大変さや、英語の勉強の仕方等について少しお話できればいいと思います。

博多では道路の陥没事故がありましたね。
死傷者が出なかったからいいものの大変な事故だと思います。
みなさんも足元きちんと確認して生活してくださいね。

また寒くなっているのでお体ご自愛くださいね。

From かお


関連記事

  1. 【 デザイナーKitty Blog 】プロフィール① デザイナー…
  2. Internship at Women’s Startup La…
  3. 息抜きできる能力を身につけよ!
  4. イギリス留学〜ナショナル・ギャラリー〜
  5. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜
  6. はじめまして!〜フィリピン・アイルランド2カ国留学〜
  7. ロサンゼルスで行きたいメジャースポット&穴場スポット!
  8. アイルランドワーキングホリデー~日本から持ってきて良かった物~

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

ニュージーランドコンセント ニュージーランドの電源プラグ、コンセント

Hi Fujiです海外に行くと、なんでこんなにコンセントの形が違うんだ!!!と全ての国の人が…

オークランド空 ニュージーランド、オークランドの国籍、日本人比率

Hi Fujiです留学地を選ぶ際に気になる点はいろいろありますね。費用だったり、文化だったり…

PAGE TOP