アイルランド留学

ナースのギリホリ留学 〜やっとアイルランド編〜

こんにちは!留学のためにブログを始めて… やっと目的の国へ到着したMihoです!!!

マレーシア旅行から始まり、スイス旅行、ドバイ旅行、イギリスを経てようやくアイルランドにたどり着きました!

今思い出しても楽しいマレーシア

カナダ時代を思い出したスイス

干からびる寸前だったドバイ

憧れの国イギリス

さぁ、始まった!!!!感がないです ^^;

 

 

 

さて、わたしはついにアイルランドに着いて、ダブリンという街にいるわけですが、

 

アイルランドって、あんまり日本では馴染みがない方が多いのでは?!

 

 

なので、恒例(?)の…

 

ここでーす!
国名 アイルランド共和国

首都 ダブリン

人口 459万人

公用語はアイルランド語とされていますが、第2言語の英語が広く使われているみたいです。

 

 

東京都の人口、1350万人と比較すると、かなり人口の少ない国ですね!

 

ダブリンの街をみてみても、ものずごーーーーく高い建物は一つもないです。

 

感覚的にはバンクーバーのダウンタウンの5〜6分の1くらい…かな?

 

お買い物するお店とパブが半々くらいあるイメージです!(^^;;

 

そして、よくよく聞かれる質問が、

「アイルランドって国なの?イギリスの一部?」

という質問。

 

 

アイルランドは、独立戦争をし、1921年にアイルランド自由国として独立しています!

 

もうひとつよくされる質問が、

「氷河とかあって寒いとこでしょ⁈」

 

 

それはアイスランドだと思われます!(^^;;

 

 

これを機に日本でもわたしの周りからじわじわとアイルランドの知名度が上がっていくことを願います\(^o^)/

 

 

 

さて、話をダブリンに戻しまして…

わたしが到着したのは今からおそおよそ1ヶ月前の、7月19日。(ハプニングで日付は20日になっていましたが)

 

 

初めて朝を迎えた時の感想は…

 

 

寒いな!!!

 

 

です 笑

 

 

のちに街の方々がおっしゃるには、その週は1年で1番くらい暖かい日が続いていて、暑いくらいだったそうな。

 

 

しかし、日本の夏に比べると…

 

めちゃ寒い。

 

 

日中、太陽が出ていれば半袖やタンクトップでいられますが、上着は持って歩く必要があるくらいです。

 

わたしの印象、4月下旬の東京。

 

 

みなさんのFacebookやInstagramを見て、ああ、夏が終わってから来たら良かったな…と思うばかり。

 

スーパーギリホリのわたしには選択肢はなかったんですけどね(T ^ T)

 

 

 

まぁ…気候はともかく…

やっとこれからアイルランドの情報を提供していけます!

 

 

ワーホリ2回目の31歳女、

 

かゆいところまで手の届く情報屋になるべく、精進していきたいと思います!

 

 

今回は決意の回。

 

短いしたいした情報なくてすいません(゚o゚;;

 

 

これからも応援よろしくお願いしますm(_ )mm( )mm( _)m

 

次回は、「外国人登録」します!

 


関連記事

  1. コテコテ関西弁英語講師の地中海留学〜スイスの車窓から〜
  2. 高校のゆかいなお友達
  3. 看護師ナカダの海外婚活日記12〜婚活サイトで出会った男と変な寿司…
  4. 世界一周体験記〜アイルランドでのホームステイの食事ってどんな感じ…
  5. ICCハワイ 〜どのコースを選ぶ?〜
  6. 引っ越しました!いえーい
  7. One Project 六代目フィリピン「One」
  8. Accident in Luas

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

ニュージーランドコンセント ニュージーランドの電源プラグ、コンセント

Hi Fujiです海外に行くと、なんでこんなにコンセントの形が違うんだ!!!と全ての国の人が…

オークランド空 ニュージーランド、オークランドの国籍、日本人比率

Hi Fujiです留学地を選ぶ際に気になる点はいろいろありますね。費用だったり、文化だったり…

PAGE TOP