アイルランド留学

ナースのギリホリ留学 〜ギリホリのビザ事情part2〜

こんにちは!和、大好きMihoです!

先日、頂のために訪れた焼津の帰りに、7段階の濃い抹茶ジェラートで有名な藤枝の「ななや」へ 寄りました。
わたしはNo.5を頂きましたが、まずはNo.3くらいから(ハーゲンダッツはこのくらいらしい)挑戦すればよかったな、と思いました。

ともあれ、とてもおいしくいただきました!


前回のブログも、閲覧ありがとうございます!

それでは、前回予告した通り、ギリホリのビザ取得事情を説明していきたいと思います(^o^)/
まず序章。

アイルランドのワーホリビザ申請には、分かりやすく言うと、「予備申請」と「本申請」があります。
予備申請書類を大使館に送って、「本申請をしてもいいですよー」というメールをもらわないと、本申請できないんです!
なので、最初に「予備申請」をするわけですが、アイルランドの場合、大使館が申請を受ける年2回の期間が決まっています。
3〜7月に出発したい人→その年の1月

9〜2月に出発したい人→その年の6月

という具合。

ギリホリ希望者にとっては、ここからが重要!

 

大使館のHPによれば、ワーホリビザの申請資格があるのは

「申請受理時点で18〜30歳」

と記載されているんです!
いったい、予備申請と本申請、どっちが完了した時点で受理となるのか…

わたしは2月3日生まれです。

1月の予備申請時点では30歳ですが、本申請をする頃には確実に31歳になっているのです!
さあ大変!

どうなることやら………次回へ続きます…!!!


関連記事

  1. アイルランドワーキングホリデー~仕送り~
  2. 初投稿!ディズニーヲタがディズニーのないカナダに留学します
  3. 世界一周体験記〜想いだけじゃ実現できない〜
  4. アイルランドワーキングホリデー~海外に住んでいて一番辛いこと~
  5. ナースのアラサー留学 〜転職しました〜
  6. アイルランド留学〜クレジットカードを使うとき〜
  7. ナースのアラサー留学 〜go!go!Portugal!!準備編〜…
  8. 留学のきっかけ

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学GEAR

おすすめ記事

🤺🐨~イギリスでやりたい事!〜🐶🍚

このブログ上での肖像権とかってどこまで許されるんですかね???😣(あとヴォルデモートって娘い…

RIZAP以上に英語にコミットするマーティンス(上級学生向け)校舎に転校して感じている事

最近、ナメクジがシャワールームにいつもいます。しかも何匹も。すごく嫌です。。。さすが東南アジア(…

PAGE TOP