カナダ留学

カナダ留学〜税金〜

外貨

こんにちは、Yukaです。

 

日本の税金も3%から5%、5%から8%と上がってきていますが

海外へ行くともっと高いところが多いですよね。

 

カナダでは2つの税金、連邦消費税と州税が課せられます。

商品、宿泊料、食事、サービスなどに連邦消費税。

州税は州によって異なりますが、ユーコン、ノースウエスト、ヌナプトの3準州は連邦消費税のみ。

オンタリオ州、ニューブランスウィック、ニューファンドランド&ラブラドル各州は

ハーモナイズド・セールス税として13%、

プリンス・エドワード・アイランド州は14%

ノヴァ・スコシア州は15%のハーモナイズド・セールス税のみが課せられます。

外貨

カナダでは物品や宿泊料金表示に税金は含まれません。

各州の一部の都市、町ごとに宿泊税が別途2~4%、または2$加算されます。

 

大都市や観光地の方が税金は高くなるので、買い物の際は気をつけてください。

 

 

留学ギアの奨学金情報はこちら


関連記事

  1. ◆婚活ナカダ、カナダでヨガ+英語◆
  2. 【復活】婚活看護師ナカダの6回目の留学〜タイにマッサージ留学〜
  3. カナダ留学〜ビクトリア〜
  4. トロントで家探しパート4~バレリーナと同居編~
  5. One projectとは!?!?
  6. 看護師ナカダの海外婚活日記11~ついにJB登場か?~
  7. ◆婚活ナカダ、カナダでヨガ+英語2◆
  8. 1ヶ月の支出 in カナダ このくらいで生活できる(はず)

ピックアップ記事

  1. 会話

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 米国在住の音楽家・Yasu Ichikawaさんにインタビュー【どうせ遊ぶなら遊び倒す】

    かみ(@user_addr)です~   じつは昨日から実家で黒猫を飼い始めました。 みてください~可愛いでしょう~ ...

  2. [留学のカタチ]NGOCatalyst/法政大学4年 一場翔貴さん〜あなたにもできる留学の広げ方〜

    NPO法人Catalyst 一場翔貴 × OneProject/国際ボランティアコミュニティGooodwills てらたく 対談企画第...

  3. 世界一周体験記〜SIMカード買うの思っていたより簡単過ぎた〜

            こんにちは!Tomです! 海外では、本名のTomohiroは長いので...

  4. 【まとめ】7代目OneたちのOne Project選考ふりかえりブログ一覧【随時更新】

    それぞれの夢があり、それぞれの留学がある。 7代目oneたちによるone project選考の記録。 one projectに挑戦する皆さ...

  5. 【 デザイナーKitty Blog 】グアム③ 夜の街と、芸能人がよく来るBAR

    2017.12.06 (wed) タモンでは夜になると街中の看板がキラキラ光って、昼とはまた違う景色になります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*...

  6. 【海外旅行保険】留学中のおすすめクレジットカード2つ【決定版】

    かみ(@user_addr)です~   海外旅行保険は、“3ヶ月間”はクレジットカード付帯がおすすめ。 長期留学の場合なら...

  7. 婚活看護師ナカダの独り言~英語の発音は大事か?~

    発音は気にするなとは思わない。ほとんどの日本人が気にしすぎて話せない。発音は気にするな。がんばれ日本人。もっと世界に物申したりなさい。日本人ってだけで...

  8. 婚活看護師ナカダの6回目の留学~送別会~

    全部で4週間いたんだけど、最後の週はいろんな国の生徒でいっぱいになって楽しかった。日本、フランス、オーストリア、イタリア、南アフリカ、コロンビア、ベル...

  9. 7代目カナダoneが全力で振り返るone project【最終選考+α】

    かみ(@user_addr)です~ こんにちは~     いよいよone project最終選考のお話。 ...

  10. He said that that that that that girl used was wrong.

      かみです~   レアジョブ英会話の広告がおもしろい。   べつに会員ではないのですが(...

おすすめ記事

婚活看護師ナカダの20キロ増加した体重〜今年は打倒バナナの木!〜

人生で一番やせていたとき、私は48キロだったのですよ。そのときは病気でやせてしまった…

ヲタクOne(17)ヲタクゴト抜きで2017年を振り返る〈後半〉

尊敬する偉人は、タッキーです。どうも、てんです。…

PAGE TOP