アイルランド留学

ギネスビールの秘密

アイルランドといえば、みなさんは何を思い浮かべますか?

妖精?カトリック教徒?ジャガイモばかり食べる?・・・などが思いつくかもしれませんね。でも今回お話したいのは、

ギネスビールについてです!

ギネスビールの歴史は長く、1759年の創業です。

醸造する際、大麦を煎りすぎてしまったのですが、そのままビールを作り上げ、それを工場で働く人々に安く売りさばいだところ、思いのほか好評だったため、味を改良して商品化に至りました。

ギネスビールの濃い琥珀色や苦味、強いホップの香り、クリーミーな泡立ちに根強いファンは多く、現在世界150国以上で楽しまれています。

このギネスビールは、やはり生をアイリッシュパブで飲むのが一番美味しいのですが、実はお店などで買えるギネス缶ビールも、生に負けず劣らす美味しいのです。

佐々木は、家で飲むことが好きなので、ギネス缶ビールをよく買うのですが、

  • 家に持ち帰る際「カランカラン」と鳴っていること

  • プルタブを開けるとプシュッと勢いよく泡が溢れてくること(振っていません)

  • お店で注いでもらったように滑らかに泡が立つこと

について、常々疑問を持っていました。

そこで、ネットで検索してみたところ、ギネスの缶の中には、白い卓球玉のようなボールが入っていると書かれており、気になってすぐ缶を割ってみると・・・

IMG_3976

あ、ありました!!!

なにやら小さな穴もあります・・・

 

実はこの白いボール、Widgetと呼ばれており、このボールの中には窒素が入っているそうです。そして缶を開けると、このボールから窒素が出てくるため、非常に細かくクリーミーな泡が立つようになっているとのことでした。

まさか缶ビールの中に窒素ボールを入れてまで、クリーミーな泡立ちを再現しようとしていたとは驚きです!その工夫と情熱に脱帽です!

日本で買えるギネス缶ビールにも、このWidgetが入っていますので、もし手に取って飲む機会などありましたら、この白いボールの秘密のことを思い出してみてくださいね。


関連記事

  1. ◆カナダでAIKIDO(合気道)を習う◆
  2. フィリピン留学〜打倒IELTS6.5〜バギオのピザ屋ランキング〜…
  3. 世界一周体験記〜【マンチェスター自爆テロ】紛れもなく、ここで22…
  4. 世界一周体験記〜幼稚園なのに園舎がない?森のようちえんって知って…
  5. アイルランド留学④~「住所不定」ホームレス留学生!?になるかも~…
  6. 【ずぼらワセジョのキラキラ(?)フランス留学】Vol.7 Day…
  7. 世界一周体験記〜何か語れる日本文化を1つ〜
  8. ナースのアラサー留学 〜Translation仕事〜

留学生の”リアル”な生活

ピックアップ記事

ブログ奨学金留学ギア

おすすめ記事

カナダに住む人々の性格・特徴

こんにちは!Tomoです!こないだ、本当に久しぶりにプールに行き、また水泳の…

【エストニア入国】ヘルシンキからタリンへ行くフェリーが豪華すぎ!!

やっと!!やっっっっっっっと!!!!物価お化け…

PAGE TOP